バンドコラム

【アルバイト】バンドマンにもっともオススメな仕事を教えよう!

投稿日:2018年3月21日 更新日:

 

こんにちは!

馬男(@umaoshinmai)です!

 

【追:2018/03/21】]

タイトル訂正・本文追記しました!

 

ミュージシャン、バンドマンやアーティストさんの皆さん!

日々の音楽活動お疲れ様です!
絶賛コールセンターで働きながら音楽活動をしています。馬男です。

THE・下積み活動中です!

今までこの年になるまで
思えば音楽活動をしながらいろんな仕事をしてきました。

・警備員

・コンビニエンスストア

・ガソリンスタンド

・自販機補充

・建築業

・レンタカー店舗スタッフ

はたまたレアな仕事としては

・出会い系サイトのサクラ(メールを打つ人)

・夜中パチンコ屋の搬入する人

 

数えてみればかなり多く
いろんな職場で働いてるんですね!自分でもびっくりです!

今は某コールセンターの業務に落ち着いて5年ほどで
その収入で今も何とか嫁と二人で暮らしています。

若いころは低収入でもいくらでも作曲やスタジオに入る時間や、ゲームなど

もする時間はたっぷりあった気がするのですが

 

さて、今回のブログ記事は
ミュージシャンの方に対してオススメな仕事を紹介します。

 

結論から先にお話ししますが
「ミュージシャンにオススメな仕事はコールセンター」と言う結論になりました!

その理由を詳しくお話ししたいと思います!

コールセンターで働いた経験がある人は知っている人は知っているのですが

 

コールセンターはバンドマンが非常に多いんですよ!

 

その理由も働いてみると、数多くのメリットを感じましたので

そちらも紹介したいと思います!

 

もちろん!今回の情報は
俳優業やお笑い芸人など他の「夢に向かって頑張っている人」に対しても有効な記事ですので

そういった人にもおすすめな内容となっています!

ではいくぜ!

 

 

 

スポンサードリンク

今まで数多くのアルバイトを経験してきたが、【求人・【時給・【仕事内容】全て加味した結果、NO.1はコールセンターだった!

若い10代や20代と言うのはいくらでも無理がきくのですが

年を重ねるとこんなにも体力が落ちてくるなんて思ってもみませんでした(笑)

体力的にもそうですが、それは精神的にも言える事です!

とするならば、一番オススメなバイトを決める条件としては

・時給

・求人数

・体力的・精神的負担率

・続けていけるかどうか

・ブラック企業の多い少ない

と数多くの要素から決めていかなければなりませんね!

 

年齢を重ねるごとに、自分の時間を作るのが難しくなってきて、音楽活動をする時間が段々と減ってはきてしまっていますので、自分の時間を作りやすいブラック企業の点も大きく関わってきます。

昔は多少無理してでも、あんなに夜中寝ずにスタジオに入っても余裕だったのですが
30代に入り、いわゆるオールと言うのが辛くなってきますからね(笑)

ライブの打ち上げも終電で帰る人が本当に増えてきます(笑)

 

まぁ、なかなか体力的に無理がきかず、そういった事も体力的に厳しくなってきました。

 

また仕事以外にもやる事が何気に多くなってきまして、本当に自分の時間を取るのが難しくなって来ると感じます。若い時とは違って練習しても成長度も落ちてくるんですよ。

以前のようにモチベーションも維持するのも大変になってきます!笑

ですので高時給に越したことはありません。

 

だけど、これからもっと時間を作ろうと努力して、僕自身も結婚してますが、「結婚しても音楽活動は可能だと言うことを証明したい!」ってそう思っています!

それには日々の無駄を省く必要がありますよね!まだまだダラダラYOUTUBEを見る時間が多い!

そんな事をしているなら、もっと多くの記事を書いて、収益につながるようにしないといけないですね!まだまだミュージシャンを諦める気も辞める気もございません!

無駄な事はなるべく排除しながら、自分の時間を作るのが非常に大事になってきます!

そんな馬男がもっともオススメしたいのはコールセンターです!理由を順番に申し上げていくので付き合っていただければと思います!

 

コールセンターは一番平均時給が高い!

では、まずは時給の部分。

馬男も先ほど数多くのアルバイト・正社員を経験してきましたが

断トツでコールセンターがまず1番「時給」や「手当」「保険」等が充実していました!

 

まずはこちらのページを例に出しましょう。ネットでサクッと簡単に検索し

たらヒットしたアルバイト募集の記事です。

高速道路のインフォメーションセンターで
高収入スーパーバイザー(SV)募集

◆高速道路の交通情報や料金の問合せ応対を行なう
アルバイトスタッフさんの研修・育成、
応対フォロー、データ集計など
センター運営・管理に携わる管理者のお仕事です。

◆高時給1600円!
月収例【28万1600円】…1600円×8h×22日の場合
さらに交通費として定期代規定支給があり、
安定の高収入が稼げます!

◆未経験OK!
コールセンターやSVの経験がない方でも、
ていねいな研修と先輩SVのサポートがあるので、
安心してスタートできます。
お仕事を覚えるまでは少し大変ですが、
しっかり知識を身に付けることができますよ。
もちろん、コールセンター経験がある方も大歓迎です!

新宿駅・西新宿駅・都庁前駅・西武新宿駅と4駅利用OK。
アクセス便利な新宿のコンタクトセンターです♪

ジョブポケット(りらいあコミュニケーションズ)から引用。

 

どうですか?たまたま見つけたこちらの仕事ですが
当たり前のように時給が1600円ですよ!

 

8時間働けば一日12800円にもなります!

週5平均として月22日勤務すれば交通費別で「額面281,600円」です!
手取りで言うと、24万程度でしょうか?

一人暮らしとしても十分な金額になりますよね!年収は340万円です。

東京とはいえまぁまぁな中流家庭に入ります!まぁ、アルバイトですけど。

理由としてはコールセンターは新宿・渋谷など都会にあるせいか
時給や手当が1500円以上がゴロゴロしています!

他のアルバイトと比べると、倍近く高収入なのでので

その時点でオススメできるメリットになりますね。

 

仕事の求人が多い為、採用される確率も高くなる!


コールセンターの仕事は高時給であるがゆえに
ライバルが多い…

と思われがちですが、意外にそんな事はないんです!

2018年現在、どこのコールセンターも人員不足に苦しんでいるのです。

ストレスが溜まる仕事からか、人が定着することがあまりなく、離職率が高いみたいです。

 

離職率が高く、また必要な人員が多く必要である為、採用される確率もグッと上がり
また好待遇になりやすいと言うのが現状のようですね!

 

離職率が高い理由としては

「体力的に辛いと言うよりも、精神的に疲れる仕事」
と思われるからでしょう。

 

と言うか覚える事が非常に多いんですよ…

馬男
もうダメポ…

 

と思う人が多く、気分が萎えて辞めていってしまう人が多いんですよね。分かります。

でもね、はっきり言いましょう。

ただ、最初の辛い期間を耐えることが出来れば、こんなにいい仕事はない!

 

そう思ってます!

 

なんでも最初は辛いと割り切って頑張る事が大切な事なのかもしれませんね!

 

馬男も精神的につらい仕事、とそのイメージがあったので

ずっとコールセンター業務は仕事として選ばないようにしていましたが

 

実際働きだして1年ほど仕事を続けていったらルーチンワークになってきて

精神的につらい仕事とはあまり思わなくなってきました!

 

今では「正直もっと早く選んどけばよかった~!」と思うようになり

気が付けば5年もフルタイムで働いてしまっています。

 

正直なところ、早く仕事減らしたいんですがね…(笑)

 

スポンサーリンク

高時給の外に髪型が自由な為、バンドマン向きな仕事と言える!

コールセンターは

「直接お客さんのところに出て接客などをする必要がない」
と言う内勤の仕事からか

 

髪型・服装について全くの自由!というところがほとんどです!

 

馬男の職場にもいろんな髪型の人がいますね!

 

・茶髪・金髪

・ロンゲ

・限りなく白髪に近い金髪

・ドレッドヘアー

・真っ赤な髪色

・タトゥー入りの人

 

と、かなりバンドマンらしい色とりどりな髪型に溢れています!

もしかしたら美容院よりもいろんな髪型の人がいるんじゃないかな(笑)と思うほどです!

 

もちろん全く何も言われません。

奇抜な髪形にしても
「髪型変えたんだね!いいじゃん!」と言われる程度。

 

流石に刺青については怖がられちゃうので、「隠すようにね」と言われますが(笑)

格好についてはほぼ言われることはないと思っていいでしょう!

 

バンドマンが多いからバンドマン同士でつながる事が出来る

こういった風習の職場なので

・バンドマンやミュージシャン

・作曲家

・俳優

・映画監督

・お笑い芸人

・声優

・大学生

・フリーター

 

など夢に向かって突き進んでいる人が多いです!
(ただのフリーターの人ももちろんいますけどね)

それに加え、特になぜかバンドマンだけ異常に多いです。

と言うことは、社内でバンド活動ということもできるようになります!

解散などした場合、あらたなメンバー募集なども会社で出来るようになるってわけなんですね!

 

割合的には大体7割くらいは音楽に携わっている人と言った感じですね!

 

きっとバンドマンは横のつながりも太いんで

「バンドマンがバンドマンを紹介され…、紹介して…」

とどんどん人数が増えていっていくんでしょうね!

 

よくライブのお誘いなんかも多いですよ!

って事はお誘いすればライブに来てくれて集客の面で助けてもらえるかもしれない!!

(ちょっとこの部分は現金ですが…)

 

また音楽論なんかも職場の人と語り合うこともありますし
会社のバンドマンから聞いたノウハウなんかも勉強になったりしますね!

馬男も仕事のつながりから
映画監督の人に自分の歌が主題歌として採用されたこともあるくらいです!

 

映画自体はコンテストで賞をもらって有名になりましたけど
僕自身のネームバリューにはつながりませんでした(笑)

まぁ、箔にはなったんで良かったと思いますけどね!

 

急遽のライブも大丈夫!仕事のシフトで休みを取りやすい!

そして、バンドマンや俳優業にありがちな悩みとして

「急きょライブやスタジオ練習が入ってしまった。どうしよう…」
と言う悩みの点も解消しやすいというメリットがあります!

もちろん働く環境によって変わるのですが、コールセンターは人数が多いの

でシフトは「自己申告制」の勤務形態を取ることが多いです!

 

シフト自己申告制とは、勤務する曜日や日にち、時間帯などを自身の都合に合わせて選べることを指します。

コンビニエンスストアやカフェ、24時間営業のスーパーやコールセンターなどでシフト自己申告制を採用していることが多くあります。

シフト自己申告制のアルバイト・バイト 仕事・求人情報満載!【フロムエー】

 

こういった風に自分の働きたい時間だけ働ける環境というのは
自由な時間で働ける為、やっぱりバンドマンに好まれて人がどんどん集まるんでしょうね!

馬男の実際の職場は夜勤なので人員が少ない為
自己申告制ではなく「代わりを見つければオッケー」と言った感じです。

 

ただ、同じ職場内の昼勤の人は「連絡すれば当日欠勤オッケー」です。

普通の職場では考えられないですよほんとに(笑)

ただ「ダルいなぁ」って理由で休みたくなってしまう人に誘惑が多い職場だ

と思いますので注意が必要です。(笑)

 

スポンサーリンク

ブラック企業の要素が少なく、残業する事もあまりない。

またコールセンターでアルバイトで残業をする事は
ほぼないと言っていいでしょう。

きちんと時間通り上がることがほとんどです!

 

もちろん電話をかけてきた人との話が長引くこともあるかと思いますので、

残業自体が0と言うことでもありませんが、ほとんどないと言っていいですね。

よくあるブラックバイトの特徴としては

9:00~18:00のアルバイトで

18:20くらいに仕事をあがらされること。

 

アルバイトをしていると、こういう所多くないですか?

 

理由としてはタイムカードが30分単位などで区切りられていて
賃金が発生しないタイムラグの残業を強制的に行われることです。

 

こういうのすごい嫌いだったのですが、こういった事もないですね!

 

流石に「時間ピッタリに上がらせろ」とは言わないですが
こういうのすごい地味に負担になるんで、5分~10分くらいで上がらせましょうよ。

 

ブラックバイトってシフトの強制とか
立場の弱いアルバイトにいろいろ負担を強いてきますよね…

ちょっと話は逸れてしまいましたが

コールセンターは大手がバックにいる為か、こういったブラックの部分もは少な目で
ホワイト企業と感じることが多いです!

 

「時間がシフト的に区切られている&働いている人数が多い」
と言う理由からでしょうか?
こういったのはしっかりしてるなぁと思います。

 

馬男の職場でも残業は1分単位で提出可能ですしね。

雇用主と雇用される側とでしっかり契約を交わしているので安心ですし
こういった小さい部分も立派なメリットになります。

他の職種でもこういった考えが広まり
ブラックな会社が少なくなってくれることを願っています!

 

アルバイト未経験の人だった人も多い!研修もしっかりしている

「コールセンターって覚える事が多いし、経験者じゃないと上手くやれるか不安で…」

と言う方も多いと思いますが、未経験者でも1からきちんと教育をしてくれ

るのでその点も安心出来る部分です!

確かに覚えることはたくさんありますが、

慣れの問題のほうが多いと思いますし、大学生も多く勤務しています!

 

 

 

お客さんと話しているからか

普通の仕事より時間が経つのも早いですしね!

 

クレームがあったりする日はちょっとめんどくさいですが
お客さんと顔を合わせているわけでもないから気楽ですし(笑)

ある程度割り切って対応できる人には本当にオススメ出来る仕事ではあると

思います!

 

都会の真ん中の職場が多いのでスタジオ代などの交通費を浮かせることが出来る。

もちろんコールセンターは働く場所を選ばないので

地方と言う場所もあるでしょうが

大体の職場は東京だったら、渋谷・新宿・池袋と都会の真ん中です。

 

と言うことは、定期券を買ってしまえば、プライベートの交通費も浮かせることができますね!

 

しかもなぜか僕の所は交通費は日ごとに計算されたのが支払われるので

定期券を購入すればさらに交通費だけでちょっと儲けが出ます(笑)

 

一つ注意をすると点としては
「派遣社員は交通費込の時給となる」点でしょうか。

 

お勧めとしてはコールセンターで直接雇用される方をオススメします。

なぜ直接雇用がいいかという点については

 

・派遣会社だとクビを切られる可能性が減る。

・直雇用だと職場が変わる事がない。

・直雇用の方が教育がしっかりしている。

・周りの人の意識が高い。

・直接雇用会社の福利厚生が受けられる。

という理由からです。

派遣会社はやはり外部の人間と思われているからか
冷遇されてしまうことも少なくないです。

 

「派遣社員は会社の食堂は使ってはいけない」とか
「備品をすべて持ってくるようにしろ」とか。

こういう話は以前ならよく耳に入ってきましたが
すごく人間としてくだらないと思いますし

悲しい事案に無理に遭遇する必要はないと思ってるんですよ。

 

だから直接雇用で働けるのなら直接雇用に越したことはない。

ホワイト企業は派遣だろうが直雇用だろうが変わらずホワイトですしね。

ブラックは派遣会社を通すと余計に黒が際立ってしまうので

僕としては断固として直接雇用をオススメします!

仕事の合間にブログだって書くことが出来るぞ!(笑)

そして、ブロガー限定の内容にはありますが
電話を待っている時間帯に、こうやって記事を書くことだってできるんです(笑)

【WordPress】サラリーマン本業の勤務中にでもブログを執筆するちょっとだけズルい方法

の記事にも書かせていただきましたが

暇な時間帯に、自分の活動に生かせることができるっていいですよね!

馬男も大体ブログの記事は勤務中に書かせていただいています!

眠くなりにくいし、これはこれですごいありがたい!
(眠くないとは言ってない)

 

仕事的に力仕事じゃないから身体的に疲れる事が少ない!

そして、体力的に内勤なので、力仕事などより疲れることが少ないです!

 

ライブ終わりだろうが、睡眠不足だろうが体力的な消耗が少ないのも

メリットなのかもしれないですね!

 

年齢を重ねるごとに、無理をする部分が年々辛くなってくるので
座って出来る仕事は助かりますね!

 

ただ、デメリットとして夜勤なので

・暇なときはかなり眠いですし

・運動不足になりがちなので太る。

事です!これがデメリットとしては一番ですね!

バンドマンは体系維持や体力を維持するのが大変なので

運動不足解消の為、ジム通いなどしている人が多いですね!

 

こちらはメリットとデメリットが混在していますので

最後に補足とさせていただきました!

 

コールセンターの仕事を探すなら探してみよう!

コールセンターの仕事がバンドマン向きだと言う事が分かってくれたと思いますが

下記のサイトで、バイト探しが可能です!いくつかタイプ別で紹介したいと思います!

【最大の祝い金がお得!もれなく3万円、最大で11万円!【アルバイトEX】

アルバイトEXはanや、マイナビ、ジョブセンスなど21社と提携していて

 

70万件以上と非常に多くの豊富なお仕事情報を保持しています!

気になった案件にまとめて一括検索や応募ができるのも魅力ですね!。

 

【アルバイトEX】公式サイトを見てみる。

 

 

【アルバイト・バイト探し・パート情報【シフトワークス

地域でコールセンターの仕事を探すなら 【シフトワークスがオススメです!

池袋、渋谷、新宿などの人気エリアはもちろん、その他全国のアルバイト情報、
カフェ/販売/アパレルなどの人気職種が多くそろっています。

 

シフトワークスの公式HPを見てみる。

 

【お試しで働いてみたい人には単発アルバイト求人サイト【マッハバイト】

マッハバイトはバイト採用から最短で1日で貰える 「マッハボーナス」。

マッハボーナス(祝い金)が、【もれなく】【どのバイトでも】もらえます!
最短、出勤日翌日に振込!対応も「マッハ」なシステムです。

マッハバイトの公式HPを見てみる。

まとめ

さて、いかがでしたか?

今回のまとめです!

バンドマンにもっともオススメなバイトはコールセンターと結論を出させていただきました!

 

メリットとして

 

・高時給。

・求人数が多い。

・休日が取りやすい。

・ブラック会社が少ない。

・教育がしっかりしている。

・交通費が節約できる。

・空いた時間に自分のやりたいことが可能。

 

と言うメリットでした!

 

自分のやりたい事をやる為に、「自分の必要な時間を確保する仕事を選ぶ」事を大事にしましょうね!

 

面白かったらいいね!やシェアをお願いします!

 

【ミュージシャン向けサイトマップ】

 

SNSで拡散する音楽マーケティングでファンが増やす方法!

(ネット全盛期の時代、どうやって輪を広げていくかサイトマップのように説明している記事。)

 

ファン獲得!売れないミュージシャンでもより良く知ってもらう方法!

(人はどうやってファンになっていくかを詳しく書いてある記事)

 

【アーティスト向け】集客に行き詰まった人に試して欲しいアイディア

(メールマガジンがとても集客に役立つ事を説明している記事)

 

効果的で宣伝臭くない!個人でも使えるメルマガテンプレートまとめ!

(メールマガジンの作り方について解説している記事)

 

売れないバンドマンに必要な”顔の売り方”を教えようと思う!

(アーティストと並行してブロガーとして活動した方がメリットがあった記事)

 

ライブ歴15年のあがり症がオススメする効果絶大の漢方とは!?

(緊張しいの馬男がどうやって克服しているか、オススメの漢方を説明している記事)

 

17Live(イチナナ)で儲けた人がいたので話を聞きに行ってきた!

(今話題の17Liveにてかなり儲けた友人がいたので悔しいので記事にしちゃいました!)

 

公開日:2018/02/05

 

最終更新日:2018/03/21

 

スポンサードリンク

-バンドコラム
-, , , , ,

Copyright© ぽいろぐ-enjoy&music&investment- , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.