ライブ配信アプリ

【ライブ配信アプリ】Mirrativ(ミラティブ)の使い方完全マニュアル!収益方法・評価なども合わせて解説するよ!

投稿日:

スポンサーリンク

 

 

 

こんにちは!ミュージシャンブロガーの馬男(@umaoshinmai)です!

ゲーム配信ってYoutubeが出てきて一気に日本中に認知されましたよね

 

昔だったらゲームをやっているだけだと怒られていただけなんですが

プロゲーマーなんて職業も出てくる昨今は時代の流れを感じますねぇ。

(馬男は37歳と言うファミコン世代)

 

そんな僕でもゲームの配信ってたまに見ていて、見ているだけでやりたかったゲームが何だかやったような感じがして

不思議と見てるだけなのに買った気分になるんですよね!

 

配信者がゲームでリアクションをとっていると、何だか見ている方も楽しくなるので好きなんですよね!

 

ライブ配信は2018年頃から登場して17Live(イチナナ)で有名になりましたが

  • 17Live(イチナナ)
  • Pococha(ポコチャ)
  • MixChannel(ミクチャ)
  • Live.Me(ライブミー)
  • SHOWROOM(ショールーム)
  • OPENREC.tv(オープンレック
  • BIGO Live(ビゴライブ)
  • Hakuna Live

と今じゃ数えきれないくらい種類があり、どのアプリを使えばいいのかわからないと思います。

ざっくりいうとMirrativ(ミラティブ)の特徴は

  • スマホでゲーム配信をするのに特化しているアプリ。
  • 誰でも簡単にバーチャルライバー配信が可能。
  • Mirrativ(ミラティブ)で録画した動画をYoutubeにアップロード可能。

と言うアプリですが
今回はそんなMirrativ(ミラティブ)についてどこよりも詳しく説明していきたいと思います。

 

そんなわけで、今回の記事では

  • Mirrativ(ミラティブ)ってゲーム配信アプリって聞くけどどんな事が出来るの?
  • Mirrativ(ミラティブ)で収益を得ることって難しい?
  • どんな人がMirrativ(ミラティブ)をやるべき?

と言うことについて解説していきたいと思います!

それでは行ってみましょう!

スポンサーリンク

その他のライブ配信アプリの記事については下の『ライブ配信アプリ』カテゴリからどうぞ!

ライブ配信アプリカテゴリーを見てみる。

Mirrativ(ミラティブ)とはスマホだけでゲーム実況やVtuber配信が出来るアプリ!

Mirrativ(ミラティブ)とは「株式会社ミラティブ」が運営しているれっきとした日本で生まれたライブ配信アプリです。

Mirrativ(ミラティブ)−ゲーム配信&ゲーム実況&録画

Mirrativ(ミラティブ)−ゲーム配信&ゲーム実況&録画
開発元:Mirrativ, Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

テーマは「友達の家でドラクエやってる感じ」をコンセプトに、2015年に誕生し

以前まではディー・エヌ・エーが運営していましたが、2018年3月より株式会社ミラティブへ事業継承しました。

 

iOSだけではなくAndroidやPCからでも使うことができ

今ではスマホでゲーム実況をするアプリとしてはNo.1の人気を誇っています。

 

今まではゲーム実況をしようとすると

  • パソコン
  • ミラーリングソフト

などを使ってスマホ上の画面を一度動画にしてYoutubeにアップルする方法が主流でしたが

Mirrativ(ミラティブ)はスマホだけでゲーム実況をすることが出来るようになっています。

 

ゲーム配信のほかにも

  • ゲーム以外の雑談。
  • マルチプレイの友達を探したり
  • 上級者の実況を見たり
  • ゲーム情報の共有したり

と様々な事をすることが可能です。

Mirrativ(ミラティブ)の特徴①:ユーザー数は1000万人規模で日本人もかなり多い!

ライブ配信アプリユーザー数推定(世界中)日本人ユーザー数
ビゴライブ2億人少ない
Live Me1億人やや少ない
イチナナ約5000万人多い
Mixer約4000万人普通
Pococha約3000万人多い
ツイキャス約2500万人ちょうど半分くらい
アフリカTV約2300万人少ない
LINE LIVE約2000万人多い
MixChannel約1300万人普通
ミラティブ約1000万人多い
Periscope約1000万人普通
Hakuna Live約350万人普通
SHOWROOM100万人以下ほぼ日本人(芸能人含む)
DokiDokiLIVE約50万人多い

参考サイト:【2019】ライブ配信アプリを全て比較してみた!オススメのライブ配信アプリはどれ!?

こちらの票を見てわかる通り、ユーザー数1000万人で日本人が多数と動画配信アプリの中でもかなり有名でメジャーなサービスとなっていてその多くがゲーム配信や雑談スタイルです。

 

ユーザーの年代は10代~20代が主流ですが、30代~40代の人でもゲーム配信をしている人が多いみたいですね!

人気ゲームとしては

Mirrativの主流ゲーム

  • 荒野行動
  • モンスターストライク
  • シャドウバース
  • パズル&ドラゴンズ
  • マインクラフト
  • クラッシュ・ロワイヤル
  • 白猫プロジェクト エミリア
  • Block Strike
  • Agar.io
  • モダンコンバット5
  • 逆転オセロニア
  • アイドルマスター シンデレラガールズ
  • クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ

があり、インストール後自分が興味があるゲームを選択するとそれを優先に配信ゲームが表示されます。

実際配信者がプレイしているのを見てみましたが

 

配信だから人に見てもらうようなエンターテイメント溢れる動画にしなきゃ…

と言ったものではなく

配信者さん
ゲームのガチャをする時ワイワイしながら喜んだりしたい。
配信者さん
コラボしながら荒野行動を一緒にプレイしたい。

と言った感じで友達とワイワイゲームをしていますね!

 

SNSとしてもフォローやフォロワーとしての機能もあり、チャットやコメントなども出来るので

「ゲーム配信ができるSNS」としての機能も盛りだくさんです。

 

前までは友達と一緒にオンライン上でプレイするだけだったのが

それを「配信して楽しんでもらう」が加わりコンテンツ化出来るようになったって凄いことですよね!

 

Mirrativ(ミラティブ,ライブ配信アプリ,荒野行動

Mirrativ(ミラティブ,ライブ配信アプリ,荒野行動

 

馬男
昭和生まれの馬男からしたら考えられないの進化だと思う!

スポンサーリンク

Mirrativ(ミラティブ)の特徴②:「エモモ」と言うアバターが人気で顔出ししなくても安心!

ここで気になるのが、動画配信というと多くは

読者さん
顔出しをしなければならないの?

と思ってしまうかと思いますが

Mirrativ(ミラティブ)は「エモモ」と言うVtuberのようにアバターを作成できる事が出来ます。

パーツとしては

  • 顔の輪郭
  • 体型
  • 髪型
  • 服装
  • 帽子
  • モーション(動き方)

など48億通りのアバターを作れ、さらにはモーションやオリジナリティを出すことも出来るので

顔出しをしなくても全く問題ありません。

 

 

 

Youtubeでもゲーム配信者は顔出しのしないのが主流ですので、

Mirrativ(ミラティブ)上でもあまり顔出しについては気にしないでも大丈夫そうですね!

馬男
実際見てみたけど、顔出ししてる配信者ってかなり少なかったよ!

Mirrativ(ミラティブ)はまるで「どこでもゲームでつながれるネット世界のオアシス。

さらにはMirrativ(ミラティブ)のユーザーは5人に1人が配信者と言うほど配信することへのハードルが低く

配信することが当たり前なので「ゲームをさらに楽しみたい!」と言うテンションで始めるのがちょうどいいくらいです!

 

MirrativはゲームアプリというよりもSNSに近く、いい意味で緩やかなコミュニケーション空間になっている印象があります。自己実現をしたい、人気者になりたいというガツガツした感じもありません。

いま、若者に人気のアプリは複数ありますが、それぞれコミュニティ特性があり、一つのコミュニティでユーザーの全ての欲求を満たすことは難しい。

Instagramで自撮りをする時に所在なくポーズをとっていたりする子が、実は、好きなゲームという共通項で気軽に会話できる場が、息抜きになっているのではないかと私は考えています。

とくにMirrativは匿名性が高いので、クラスの友達や現実の知人とフォローしあったり、写真をいいね!しあうような義理も義務感も必要ありません。

それはいわば、ゲーム配信空間が他のSNSでのコミュニケーションや実生活に対する「サードプレイス」になっているということですよね。

参考サイト:人気のゲーム配信サービスから見えるコミュニティの新しい形

とこちらの記事にある通り、Mirrativ(ミラティブ)はあまりガツガツしていない

まったりと”居心地のいい場所”を提供してくれるアプリと言えますね!

 

年代によっては配信することへのハードルが高くなりがちですが

見てる側からするとその点はあんまり気にしてない部分なんですよね。

(もちろん自分が配信する側となるとハードルが上がるけど)

 

でもMirrativ(ミラティブ)ならゲーム配信をする事が当たり前で

「エモモ」もあるので気負うことがなく始められるのは大きなメリットだと思います!

 

Mirrativ(ミラティブ)の特徴③:録画機能もあるから「ゲーム実況」→「Youtube」へアップロードも可能!

そして大きなメリットとしてMirrativ(ミラティブ)は録画機能があるのがスゴイ!

17liveやPococha(ポコチャ)など他のライブ配信アプリでは録画機能と言うのがなく

配信した動画を2次的に利用すると言うのが不可能だったのですが

①Mirrativ(ミラティブ)でゲーム実況
②Youtubeにアップして動画のストックを貯めていく

と言う事も出来るってわけなんです!

 

ライブ配信で楽しみながらファンを増やし、Youtubeでも動画を貯めていけるようになると

ゆくゆくはユーチューバーとして活動する際にも楽ですし

 

ライブ配信アプリはファンの人とコミュニケーションを直接取れるのでファンの人が増えていきやすいメリットもあります。

ライブ配信をすること自体に慣れてきたら録画機能もぜひ利用してみましょう!

馬男
アプリ単体で録画が出来るのってMirrativ(ミラティブ)だけなんじゃないかな。

Mirrativ(ミラティブ)での録画方法。

Mirrativ(ミラティブ)から直接YouTubeに配信を行うことはできませんが

ミラティブでの配信内容は録画され、データをダウンロードすることができるので

そのままYouTubeにアップロードすることが可能です!

 

【Mirrativ(ミラティブ)でのダウンロード方法】

①アプリのマイページを表示

②動画リストのメニューで「録画をダウンロードする」をタップ。

③通知のダウンロードボタンをタップすると、動画ファイル(MP4 形式)が「Download」フォルダに保存される。

スポンサーリンク

実際にMirrativ(ミラティブ)をインストールして配信してみたよ!

Mirrativ(ミラティブ)をインストールしてみましたが作成時間としては1分程度あれば終わりました!

速攻で終わりましたが、一応説明していきます!

Mirrativ(ミラティブ)−ゲーム配信&ゲーム実況&録画

Mirrativ(ミラティブ)−ゲーム配信&ゲーム実況&録画
開発元:Mirrativ, Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

まずMirrativ(ミラティブ)アプリをApp StoreかGoogle Playから選択します。

 

アプリを開いてアカウントを作成。

アプリを開いたら名前を決めるかTwitterアカウントからも登録が可能なので好きな方法を選んでみましょう。

 

 

今回はTwitterアカウントで作成してみました!

 

好きなゲームを登録する。

アカウントを登録した後は自分が配信したいゲームや興味があるゲームを

タップして登録してみましょう!

 

 

こちらを登録し終わったらすぐに配信を見ることができます!

 

馬男
登録自体はマジで一瞬!

 

Mirrativ(ミラティブ)のデメリット:単体で収益化はかなり難しい。

ここまでMirrativ(ミラティブ)のメリットばかりを取り上げてきましたが

デメリットも存在するので伝えておきます。

 

Mirrativ(ミラティブ)のデメリットは”Mirrativ(ミラティブ)単体では収益化しにくい”という点です。

 

Mirrativ(ミラティブ)の収益についてまとめると

  • 1オーブ=1円
  • 10000オーブ以上から換金可能
  • 換金方法はアマゾンギフトコードのみ
  • 現在は銀行振り込みのみ
  • iTunes カード or GooglePlayコードも可能に
  • 10000オーブ以上所持者のみ毎月お申し込みフォームが届く
  • オーブの有効期限がそれぞれ取得した日から180日(1月1日に手に入れたオーブは6月30日まで)

とあり、かなりネックとなっているのが

①「オーブ」の有効期限が180日しかない。
②Mirrativ(ミラティブ)のギフトは最大3000円までしかない。

と言う点です。

 

他のライブ配信アプリやYouTubeと比べると

Youtubeのスパチャは最大で50,000円ポイントだったり17Liveは120,000ポイントだったりと

1回のプレゼントでもらえる上限金額が大きいのですが、Mirrativ(ミラティブ)だと3,000ポイントが最大なので

10,000ポイントまでコツコツ貯めていく→有効期限になりポイント消滅。

と言う点がかなりキツく

いつまで経っても収益化出来ない可能性があるんですよね。

馬男
半年でポイント消滅ってかなりキツくない?

 

ゲーム配信動画と言う部分で差別化も難しく

そういう事を考えるとMirrativ(ミラティブ)単体では収益化を狙わず

Mirrativ(ミラティブ)単体では単純にゲーム配信を楽しむと言う点で考え

収益化をするのは別の方法を考えた方が良いでしょうね。

スポンサーリンク

Mirrativ(ミラティブ)で収益化したいならどんな方法がいい?

Mirrativ(ミラティブ,ライブ配信アプリ,

じゃあMirrativ(ミラティブ)で収益化をするためにはどうしたらいいか?

 

ズバリ!Mirrativ(ミラティブ)で収益化を狙うならYoutubeです。

 

上に書いた通り、Mirrativ(ミラティブ)は録画機能があるので

人気が出るような動画配信を心掛け、ファンをコツコツと増やしていくようにいきながら

動画は動画としてYoutubeにアップしていく方法がオススメです!

 

のちに動画にすると言うことを意識するとおのずと配信のクオリティもアップしていきますし他者との差別化にもなっていきます。

これを意識するとしないとでは、のちのち大きな差になっていくんですよね。

 

Mirrativ(ミラティブ)としても配信した動画を2次的に利用するのを推奨していますし

Youtube上でもゲーム配信のジャンルは今や確固たる立場を確立していますので

動画配信で良いのが取れたら動画編集も勉強しつつ動画を資産化できるようにストックすることを覚えていきましょう!

 

馬男
のちのちYoutubeでも人気が出そうなコンテンツを意識するのがオススメだよ!

すぐに動画配信アプリで収益化したいなら別のアプリもオススメ。

もし

配信者さん
動画配信アプリだけで収益化をもっとしたいんだけどなぁ… 

と考えているのなら別にMirrativ(ミラティブ)配信アプリにこだわる必要はありません。

 

なぜなら

  • 換金率が最低でも82%~100%とダントツに多いHakuna Live
  • 配信した時間によって決まったダイヤがもらえるPococha(ポコチャ)

など他のライブ配信アプリでMirrativ(ミラティブ)より稼ぎやすいアプリは他にも存在するからです。

 

 

 

他のライブ配信アプリでもゲーム配信者は全然いますし

Hakuna LivePococha(ポコチャ)でも録画が絶対に出来ないわけでもありません。

(もちろんYoutubeにアップロードと言う点も)

 

いくらやってもお金に出来ないのであればMirrativ(ミラティブ)より稼ぎやすいアプリでゲーム配信を始め

のちのちの事を考え収益化しやすいHakuna LivePococha(ポコチャ)でゲーム配信を始めることも考えてもいいでしょう!

馬男
他のライブ配信アプリだとゲーム配信者は少ないから結構ねらい目!

まとめ:Mirrativ(ミラティブ)はゲーム配信者にとっては天国!ただ収益化方法がネック。

さて、見ていただきましてありがとうございました!Mirrativ(ミラティブ)についてのまとめです!

  • 動画配信アプリの中でゲーム配信だけだったらユーザー数No.1
  • エモモがあるから顔出し配信をしなくても全然いい!
  • まったりとした雰囲気でSNSのような使い方が出来て、ゲームつながりの友達が出来る!
  • 収益化はかなり難しいので、割り切ってYoutubeやHakuna LivePococha(ポコチャ)などに移行するのもアリ!

と言う感じになりました!

他のライブ配信アプリに収益面で劣るところは見受けられるも

ゲームを楽しくやりたいと言う目的を重要視するならばMirrativ(ミラティブ)は本当にオススメ出来るアプリなので

 

健全に視聴者さんとの交流や、単純にゲームを盛り上げたい!

と言う人なら是非インストールして試してみてはいかがでしょうか?

見てくれてありがとう!馬男でした!

Mirrativ(ミラティブ)−ゲーム配信&ゲーム実況&録画

Mirrativ(ミラティブ)−ゲーム配信&ゲーム実況&録画
開発元:Mirrativ, Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

 

-ライブ配信アプリ
-

Copyright© ぽいろぐ-enjoy&music&investment- , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.