初心者向け

どのブログコミュニティにも入らず収入化を目指した感想と意見。

投稿日:2018年3月8日 更新日:

スポンサーリンク

 

 

 

 

こんにちは!

馬男(@umaoshinmai)です!元気していますでしょうか?

僕自身ブロガーとして活動し始めて、気が付けば9ヶ月。

基本的には「検索で見てくれた人に役立つ情報を!」
と言う考えのもとにいろいろ記事を書いているんですが

思うに僕はブロガーとして楽しい事や、自分の意見のようなものを記事にしているようで出来てないなぁと言う考えがずっとあって。

ブログでご飯を食べれたら最高だなぁとも思っているし、副業の一環としてブログ記事を書いたり、自分の意見の発信の為運営している部分も多いけど

それはいわば"当たり障りのない記事"の量産して
純粋にブログを楽しめていないのかなぁと思ってしまうんですよ。

特に毒を感じるわけでもなく、炎上をさせるわけでもないし
淡々と自分の体験談をのような物を切り売りして記事にしています。

正直自分のオリジナリティと言う部分をまだブログでは見つけられていない。

 

こんな僕の記事でも楽しいと思ってくれてるの?って思う部分もある部分も多いわけです!

別にこのまま「1記事入魂!」と言う長文の記事を載せ続けて
嫌になったり結果が出ず辞めてしまうわけでもないんですが

もっと純粋にブログ自体を楽しめたらいいなぁと言う気持ちになってきました。

ぶっちゃけおもしろくないんじゃーー!俺の言葉ーーー!

…はぁはぁ。

いや、そう思うブロガーは僕以外にもいるんじゃないかなぁと思うので、今回はそういう「悩み解決」みたいなメインにするわけでもなく

「ちょっと面白おかしくブロガーらしく記事を書く」をメインテーマに「ブログを収益化に向けて9ヶ月間続けてきて思うこと」とを付け足して純粋に記事にしていこうと思うんです。

たまには自分の為におもしろおかしく書いてみたいな!

 

とりあえず行ってみます!

あ、一応SEO的にも不安なんで見出しとかはちゃんと作ります(笑)あしからず!

 

 

スポンサーリンク

現状の当方ブログ記事の詳細から

まず説明の前に簡単に僕のブログの詳細から

・ブログ歴は9ヶ月(MIXIやアメブロではトータル10年)

・Wordpress初心者。

・サーバーは「Xサーバー」

・PVは月8000程度

・記事数70前後。大体3日に1つ新規記事の更新やリライトをしている。
 (つーかこれが限界)

・先月ようやく収益1万円くらいにはなってきた。

・扱いの記事内容は「ブログ、音楽についてや、生活の知恵、体験談を書く35歳嫁持ち」

・ペルソナ設定については【保存版】ペルソナ設定をしてブログを見てる人に響く記事にしよう!を見てみてくれると分かりやすいかも。

と言った感じかな。収益についての記事はまた運営報告の記事でも詳しく説明しようかと思うんですが、今回はわりとマインドの部分。データではなく感覚の部分。

もっとブロガーらしい肝に通ずる部分の話をしていけたらと思います。

ブロガーとして活動をし始めてみて、炎上も煽りも出来ないこんな僕だからこそ感じた

これからブロガーを目指す人に向けた話をしていくよ!

 

ブログをバスらせなくても収益自体はお小遣い程度の副業は可能。

長い道のりではあったけど

本気でブログを運営していこうとして、たった一人、誰にも師事を受けず9ヶ月が経ちましたが、少しずつですがブログで収益化と言うのが出来上がってきた。

 

サーバーやブログテーマは有料の物を購入したけど実際の作業自体は手探りで

特にブログコミュニティーグループに属しませんでした。

 

Twitterや他のブログ記事で情報を仕入れて、マネをしながらですがちょっとずつ収益化が出来ています。

 

今でもあの有名なイケハヤさんの”ブロガーを発見できるコミュニティ「BLOMU」”や

松原潤一さんが経営している”ブログマーケティングスクール「BMS」”などに加入は正直今でも考えていますが

無料でネットに転がっている情報でも何とかなる。と言った感じです。

 

 

正直自分のブログに足りない部分を俯瞰してみるのってベテランでも難しい部分でもあると思うので、そういったグループに参加するのも手は手なんだろうなぁと思います。

それと分からない部分をすぐに誰かに聞くことが出来るって言うのがかなり大きい。

自分一人でサーバーを開設して、ブログテーマをインストールして数字が上がらないままブログ記事を3ヶ月や6ヶ月もひたすら投入していく。

こういった部分が特に我慢なく出来るのであれば、その時点でこのブログくらいには数字を上げることは可能なんだと思う。

ブログコミュニティに属するかどうかは自分の性格を考えながら決めて言っていけばいいと思います。

2018年の今でもアフィリエイトやGoogle アドセンスも大きな影響があるわけでもないので

今から参入しても1年足らずでサラリーマンのお小遣い程度には収益は挙げられると思います。

まだまだブログ参入に余地は残っているって感じがします。

スポンサーリンク

ブログコミュニティに入ったからと言って劇的にアクセスが上がる事を期待しない方が良い。

BLOMU」も「BMS」も『bcafe』などもブログコミュニティってたくさんあるけど、それぞれ特色や違いがあるにしろ

きっと教えてもらえる肝の「SEO」や「記事の書き方」みたいな教えてもらえる情報はきっと似たり寄ったりだと思う。(いい意味でも悪い意味でも)

 

一番重要な事は分かっている。

辞めずにコツコツ頑張れ!だ。

 

ブログコミュニティで言われる「正解」って”過去からくる経験則”の話が大半だろうし、正解なんてあってないようなもんだから

ブログコミュニティに属する場合はある程度割り切って活動をすることが必要だと思います。

だって、記事書くのは自分だからね!(笑)

全ての事に言えることだけど学校やスクールに”過度の期待をすると失敗するのだ”と思う。

 

”ブログに入ったからって1から教えてもらえるわけではない”と思うから。

 

でも上に書いたような自分のブログを”客観視してもらう”作業には非常に良い環境だと思うし

”自分がブログにまみれる為の環境を買う物だ”と思うと丁度いいように思う。

 

本当に大事な事って”正解は分からなくても続ける環境を作り上げる”事だと思うし

一番重要な事は”辞めずに継続していく”事だと思うから。

 

ブログ収益化に向けて行ってきた方法は?

そんな陸の孤島で辞めずに続けてきてようやく「ちょっとずつ収益化に向けて結果が出始めているブログ」だけれど

どうやってここまで来れたかと言うと簡単な話だ。

 

それは

・人の役立つ情報(経験した情報だとなお良し)を探し

・写真をなるべく多く、3000文字以上の記事にしていく。

事だけでした。

 

細かい話を言うともっといっぱいたくさんあるんだけど

任意整理した体験談安く結婚式を挙げた話など、ある程度需要がある話をキーワードプランナーで探して、見出しなどを使って記事にしていくだけ。

正直これ以外の事はあまりしていないに近い。これが肝です。

 

見られるアクセス数ってブログ記事が増えていくにつれ

「1 1 1」→「2 2 2 2」→「3 5 6 8 9」といった感じにちょっとずつ全体的に増えていく。と言う事。

そのトータルで1000とか1万とかになるのだ。いきなり何万PVとかを望んじゃいけない。何事もコツコツが大事だと言う事だ。

 

いや、もちろん日々のチェックは重要なのでそういったリライトの部分はおこたらないようGRC の検索順位チェックツールは忘れずに導入します!。

[su_button url="https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TVLDI+758T6+17H0+61JSI" style="3d" background="#efb62d" color="#ffffff" size="7"]GRCの公式ホームページを見てみる。[/su_button]

 

スポンサーリンク

他のブロガーと数字は比べるなくていい。初心者は初心者らしく記事を書こう!

じゃあ何でまじまじぱーてぃー の「あんちゃ」さんとかは「2ヶ月で9万PV達成!!」とか記事挙げているの?って話はあるけど

 

いや、知らん!天才なんじゃね?(笑)

って思ってる。思っている事にしてる。

 

だって、ホントに分からないんだもの。

 

 

しいて言うならマネタイズって言う自己プロデュースの部分が非常に上手い!…かな?

 

でも何であんなただの可愛い女の子が~?意味わかんなくね?

とか思ったとしても比べて萎えちゃダメなの。意味ないの。馬男はミュージシャンやっているから分かるの。

 

どこにだって天才はいるもんだよ。

比べてもホントに何もいいことないからね。

 

ここでたとえ話になるけど

 

「時をかける少女を歌っていた」奥華子って歌手は

路上ライブで一日300枚とかCDを売ってたんですって。(驚愕)

 

何それ!!って思うでしょ?一日2時間くらい渋谷とかで歌っていただけで十数万円ですよ。

ところがどっこい、そんな天才もいます!

そんな人と比べてもしょうがないんですよね。悲しいけどこれ、現実なのよね。

ブログ飯をしたいのなら、検索流用以外に求められる「オリジナリティ」

天才と同じ土台で戦う必要なんかない。

でも天才の方法を試すことは出来る。 

                                         ーーウマーオ・シンマーイーー

 

じゃあそんな天才たちから何も学ぶことは出来ないのか?って言われたらそうでもないと思います。

「天才」とだけで片付けてしまうのってもったいないないと思うから。

ブログを続けていきながら何となく天才たちを分析して自分でも試してみると言うのが良いと思います。

 

じゃあ僕のブログと「まだ仮想通貨持ってないの?」のイケハヤ氏と

「今日はヒトデ祭りだぞ」のヒトデ氏と

JUCK HOUSEのCaptainjackさんのような”雲の上の存在の売れっ子ブロガー”と

何が違うのだろう?

 

それはその人なりの"オリジナリティ"だ。

僕が思うに一番強いのは”キラキラしている部分”だ。

 

僕はアーティストをやっているから分かる。(2回目)

求められるのはいつも一緒だ。いつだって売れる要素を持っている人が勝つんだ。

それが文面であり、画像であり、見せ方であり。

1つ1つに意味があったり、ブログ自体の「居心地」が良かったり。

 

また「これからこの人たちどうなっちゃうの?楽しみ!!」とか

「この人たちに着いていけば私もプロブロガーになれちゃうかも!?」的な事を思わせるような夢も付随してあるわけなんだよね。

本当にYoutuberみたいな感じで自分を表現している。売れっ子な要素が目に見える。

 

でも実際見るのとやってみるのってやっぱり違う。

正直書いている事ってそんなに変わらないわけですよ。今だったら仮想通貨だったり、ブログ運営報告の話だったり、お金の話だったり。

そういう当たり前の部分でオリジナリティやキャラクターを

自分で色付けしていくのってなかなか難しいと痛感してきている。

 

よく言われている「検索に強い文章を」は当たり前。

その人しか書けない文章って言うのがある。その人しか出せない表現方法がある。

そんな要素がいきなりバズって初月から数万PVをたたき出す。

 

そんな人と比べるのはナンセンスだけどやっぱり「プラスα」が爆発的な人気を呼ぶんだ。

 

もしかしたら、ブロガーとしてのプライベートの部分を押し出した記事なんて

"売れてから"の部分かもしれない。

まずは「検索に強い」部分を載せてって人集めをしていく事が必要なのかもしれない。

 

 

でもゆくゆくは「あなたや僕だけのファン」を作りたいじゃないか。

 

 

 

その人のキャラクターが目に見えて分かるというか、そりゃあ「その人自体にファンが付くだろうよ」って言う部分が売れっ子にはあるけど

 

それがいわば"キラキラ"している部分。

 

アーティストで言えばEXILE!だし、サザンオールスターズだし!

野球界で言えば読売巨人軍だし!イチローだし!

将棋界の羽生善治だし!漫画界のワンピースだ!

 

そんな"キラキラ""した物が文面からでも伝わってくるって本当はすごいんだよなぁと

実際に馬男もブロガーとして活動をしてみて分かってきた。

 

 

あんちゃさんもニシキドさんもとか20代であんなにキラキラして、ワーキャーして焼肉の写真をアップしてるだけなのに"キラキラ"している。売れている。

 

いや、もちろんブログ自体も楽しい。それは分かる。だが、なんなんだあの”キラキラ”は?

俺の言いたい事って分かるよね?はっきり言って嫉妬してます(笑)

 

キラキラしている部分が成立している人がやったらそれすらも記事になるんだなぁ。と言う事だ。

俺がやったらただの焼肉日記になるもんなぁ。ただの痛いおっさんになるだけだもんなぁー。

 

焼肉日記に重要があるのはその人のファンがいるからであって、今の馬男がやってもしょうがない。まだそんな部分を出せてないのが目に見えてわかるから。

 

夢と現実との違いプロブロガーのみなさん現実の馬男
職業フリーランス会社のサラリーマン
使用しているPCMAC BOOK会社のWINDOWS
ブログ執筆場所カフェ会社・自宅
年齢20代30代

 

ほら、簡単に並べてもこんなに違う。

そんなキラキラ出来ていない馬男が「検索に強い部分を出していこう!」って言うのは当たり前ですな。うん。

 

今はまだ自分のオリジナリティを入れながら検索に強い文章を書き続けるしかない。

でもゆくゆくは「あなたや僕だけのファン」を作りたいじゃないか。

 

ちょっとずつだけどオリジナリティを入れていくのは大事だ。自分だけの文章くらいは書けるようになる為に努力しよう。

35歳だとしてもいつかは鈍い光でキラキラ出来るように。

 

 

 

スポンサーリンク

ブログのバズは狙うべきか?

さて話はちょっと断線するけどブログのバズは狙うべきか?と言う事ですが

僕自身は「ブログのバズは起こすに越したことないけど狙うべきではない」と言う意見です。

 

なぜなら

他社ブログにはなりますが、バズとは?記事がバズるとブログの収入やアクセスにはどう影響するのか?にある通り

実際にブログのバズが起きても、そこまで大きな収益にならないと言うし、バズが起きてもそれ以降大きな影響が続くわけでもないので

気にせず検索に強い文章を作っていく方が良いと思うから。

 

バズがなくても、収益化自体は可能。

月々数万円のお小遣い程度であれば、全然可能性はあります!

こういうブログ運営とか数字にかかわる部分って裏技ばかりを探してしまうけれど

きっと基本的な部分をひたすら筋トレのように鍛えていくのが良い。

 

何でも「急がば回れ」ですね。

 

まとめ

さて、「ちょっと面白おかしくブロガーらしく記事を書く」をメインに「ブログを収益化に向けて9ヶ月間続けてきて思うこと」とを記事にしてみたけどいかかでしたか?

 

精一杯エンタメっぽくやってみたんだけど、ちょっとまだ分かんないね!

でもちょっとだけ馬男っぽい記事に出来たかな?(笑)いや~プロブロガーへの道は遠い!

 

面白かったらいいね!やシェアをお願いします!馬男でした!

 

スポンサードリンク

-初心者向け
-, , , , , ,

Copyright© ぽいろぐ-enjoy&music&investment- , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.