レビュー

沈黙のWebマーケティングとWebライティングを読んでみたよ!

投稿日:

広告
スポンサーリンク

 

こんにちは!
馬男(@umaoshinmai)です!元気ですか?

 

今回の記事は「ブロガーやライター向け・またブロガーやライターを目指す人用の内容になります。

唐突ですが本って最近読んでますか?

僕はあまり本で知識を得ようとするタイプではなく、Twitterや検索したネットのページで知識などを得ようとする人間で

どうしても活字だけって言うのが苦手で小説などは読まないタイプです!

ジョジョとかハンターハンターみたいな「文字が多いマンガ」は好きなんですけどね~。(笑)

どうしても苦手意識が先行して腰が重くなってしまうんですよ。

ただ、ブログを収入源の一つにしようと考えているし、もっと読んだほうがいいんだろうなぁとも思い始めているので

思い切ってブログ関連の本をポチらせていただきました!

 

ではまずは今回購入した本はこの2冊です!

①沈黙のWebマーケティング −Webマーケッター ボーンの逆襲

②沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘

です!

 

結果的にすごい勉強になり、あっという間に読めましたのでレビュー記事にしたいと思います!

「勉強の為に書籍とか買いたいんだけど、あまり本とか読む気しないんだよなぁ。」とか

「どうも本とかって苦手で…」という方はご覧ください!

それでは行ってみましょう!

 

話題のWebマーケッターボーン関連のブログ本を買ってみました!

上記の

①沈黙のWebマーケティング −Webマーケッター ボーンの逆襲

 

 

②沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘

沈黙のWebマーケティング ―Webマーケッターボーンの逆襲―と言うサイトでWEBマーケッターのボーン氏がワイルドにストロングに活躍しながら、マーケティングの勉強が見れる良サイトですでに有名ですが

 

そちらが書籍化された物になっています!

 

ブロガー界では本当に有名な本で、「今さらかよ」感が否めないですがそれでもとても評判も良く、AMAZONなどでも高評価だったのでこれを購入しました!

第一印象としては

 

分厚(ぶあつ)っ!!

 

重たっ!!

 

と言ってしまうほどですがまったく問題ありませんでした!

なぜなら構成が

・ストーリー仕立てのマンガ部分

 

・章の最後に解説部分として活字や図。

と言う物になっており、読む人側の負担なく本当にスラスラ読むことができました!

短編小説くらいしか読んだことのない活字苦手な馬男からしたら「一生読めないんじゃないか?」というほどのの重量感でしたが、ありがたかったです。

 

活字だけだと読む気なくなるし。

沈黙のWebマーケティングと沈黙のWebマーケティング書いてある内容はどう違う?


さて書いている内容ですが

①の「沈黙のWebマーケティング −Webマーケッター ボーンの逆襲」では

WEB知識・マーケティングを内容を

続編の

②「沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘」では

ライティング(文章の書き方)について書いている内容になってます。

 

独自ドメインでネットショップやブログの開設をする際の注意点を、またインターネットマーケティングの基本的な部分を

①の「沈黙のWebマーケティング −Webマーケッター ボーンの逆襲」で詳しく解説してくれてまして、

・サーバーってなに?もっとSEOの知識を得たい!
と言う基本的なところから

・お店に集客したい!
→ではどうやって見てもらうように窓口を作るか?

・どうやってブログやホームページを運営すればいいのかわからない!
→集客用と運営は分けるほうがいいよ!

と言った実践的なところまでを解説してくれています!

まるで点と点がつながって
「ああ、こうやって人に知ってもらうんだ」と深く理解していける気がします。

それがまたストーリーが面白いのでスラスラ入っていけるんですよね!

読んでいる時に

「俺はどんなブログにしようかな…」と自分がその立場になったように必要な事がアレンジする事が読んでていくつも思い浮かびました!

馬男の場合は「ブログで収益を得ることや、ブロガーとして大成する事が一番の最終的な目標」ではなく

一番は「音楽でいつかは食べていきたい事」なので

それに対して”必要な事・必要でない事”を理解できるといった感じでした!

また①の「沈黙のWebマーケティング −Webマーケッター ボーンの逆襲」の中に

・Twitterはどんな方法で発信すればいいの?

と言う項目があり、ロジック(論理的)に基づいたSNSの戦略があったりし

・なぜTwitterであり、誰に何を発信をしていけばいいか?

と言う意味なども含めて解説してくれてました!

 

いや~これこそがマーケティングと言った内容。

ネットの世界に可能性を感じてマーケティングに興味がある人には、是非一冊は持っていていい物だと思いました!

うーん、ちょっと褒めすぎか?(笑)

沈黙のWebマーケティングのAMAZONページを見てみる。

 

沈黙のWebマーケティングの楽天ページを見てみる。

 

スポンサーリンク

続編の沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘に書いている内容は?

 

続編の②沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンについては

タイトルは非常に似ていますが

こちらは基本のSEOやブログやホームページで書くべき内容と言うよりも

”書き方”についてスポットが当たっている本になっています!

 

・どのようにブログを運営していくか?

と言ったところではなく

 

・「誰が」「何を」「どの人に」「どのように」書いたほうがいいか?
と言うところに焦点が当たっています。

 

少しネタバレになってしまうのですが、SEOで大切な大事な事は

・信頼性

・網羅性

・専門性

が大事だと提唱しており、裏技やブラックSEO方法などではなく

”信用を積み上げることこそが今後のブランディングになる”と言う事をきちんと説明してくれています。

いわば「正しいブロガーやライターになる為の教科書」と言う内容でした。

どうしても独学でブログを行っていると

・このブログの書き方でいいのだろうか?

・ライティングの実力をアップしたい。

と思う人って多いと思いますが

「収益なんて関係ない!」と自由に日記のようなブログを書くだけじゃない

「あくまで収益化を目指したい」と思っているブロガー向けに読んでもらいたい入門本だと思います!

逆に言うとブロガーと言うのは、適当に運営しているわけではなく

ここまで文章にストイックに考えつくさなければ1歩進んだ存在になれないのだと思わせてくれて、意識が高くなる一冊と言ってもいいでしょう。

 

「物を買わせたくならせる文章」といったアフィリエイターさんのテクニック本ではないので、そういった本は別で購入した方が良いと思います!

沈黙のWebライティングのAMAZONページを見てみる。

 

沈黙のWebライティングの楽天ページを見てみる。

WEBマーケッター関連の書籍はストーリーが面白いからこそ、繰り返し読む必要がある

ここまで褒めまくってしまった内容でしたが、いくつか感じたデメリット部分も言っておきます。

SEO関連の内容はネットに書いているのを少し詳しくした程度の情報だった

まず①の「沈黙のWebマーケティング −Webマーケッター ボーンの逆襲」に書いている

SEO関連に情報は普通のネットに書いている情報程度でした。

 

Twitterの運営方法やサーバー関連の記事は「おお!なるほど!」と目から鱗の情報はあったはあったのですが

 

他の情報はブロガーさんが

いろんな記事で言っている情報と大差はありませんでした。

 

そこまで期待はしないでください。ただで手に入る情報も多いです。

 

ただ、断っておきたいのですが、初心者ブロガーにとって大切な情報を

「ある程度分かりやすくまとめられている点」であったり

「読みやすいストーリー仕立ての本」になっていたりする点は流石でした!

 

あっという間に読み終わってしまうから繰り返し読むのがオススメ!

それでいて、漫画っぽく書いてあるせいか

こんなに分厚いくせに大体3時間くらいあれば一気に読めてしまいます。

 

なので、一回とはいわず数回、出来れば3回くらいは繰り返し読まないと自分の中に落とし込むのは難しいと思います。

何度も見ては自分の中に血となり肉とさせていくような本に思います。

 

でも自分のブログと見比べる為に読みやすく作られていると思えるほど内容は濃いのでこれはこれでいいのだ!とも思える本ですね!

 

ただボーンのキャラが濃いから外で読むのはちょっと恥ずかしい…そして重い。

ただ、断っておきますが、もう一度この本の表紙を見てください!

 

表紙にWEBマーケッターボーン氏が思いっきり映っているでしょう?

 

なかなかにこれは強烈な絵なので

流石にこれはスタバでドヤれないです。

 

馬男も職場にこの本を持ち込んで、仕事の合間に読もうとしましたが

「なになに?沈黙のWebマーケティング? WEBマーケッター?」

と何度も話しかけられる結果となりました!(;^ω^)

 

是非ブックカバーをするのをオススメします!(笑)

 

それでも買って良かったWEBマーケッター!今回のまとめ!

さて、見ていただいてありがとうございました!今回のまとめです!

簡単に言うと

 

僕の様な「ブロガーのくせに活字が苦手な馬男」でも

あっという間に読めてしまうし、内容はとっても濃いから買った方が良いよ!

 

といった内容でした!ブログで収益につなげたい人、また集客について学びたい人にはとても楽しく、そして役に立つ愛(バカ)らしい本でしたとさ!

 

 

 

面白かったらいいね!やシェアをお願いします!馬男でした!

 

沈黙のWebマーケティングのAMAZONページを見てみる。

沈黙のWebライティングのAMAZONページを見てみる。

沈黙のWebマーケティングの楽天ページを見てみる。

沈黙のWebライティングの楽天ページを見てみる。

こちらの記事もオススメ!

「WordPressが重い!」それってプラグインが原因かも!?

【ブログ10ヶ月】さらなる上へ!ブログ収益1PV=2円を超えた!

SNSで拡散する音楽マーケティングでファンが増やす方法!

 

 

 

 

スポンサードリンク

-レビュー
-, , , , ,

Copyright© ぽいろぐ-enjoy&music&investment- , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.