役立ち情報

【夜勤のメリット・デメリット】寿命が縮まるってほんと?←10年働いてい る僕がいろいろ語るよー!

投稿日:2019年6月18日 更新日:

スポンサーリンク

 

 

【夜勤のメリット・デメリット】寿命が縮まるってほんと?←10年働いてい る僕がいろいろ語るよー!

 

 

こんにちは!夜勤歴10年以上の馬男(@umaoshinmai)です!

僕は20歳からいろんなアルバイトや正社員も経験していますが

気が付けば10年以上も夜勤が占めています。

 

職種としてはコンビニ夜勤から始まり、警備会社にレンタカー会社といろいろ経験を重ね

今現在はコールセンターの夜勤と様々な夜勤を経験した経歴があります。

(全然自慢になってないけど)

 

今回は、夜勤のメリットが大きいと言う事が分かったので

その事をネタにしていきたいと思います!

 

はい!さて今回の記事では

  • 夜勤って大変だとか楽だとかいろいろ聞くけど、実際どうなんだろう?職種によって違うのかな?
  • 夜勤手当ってどれくらいもらえるものなの?
  • 巷で夜勤は寿命が縮むとか言われているけどほんと?
  • どんな人が夜勤に向いているの?

 

と言う疑問についてお話していきたいと思います。
では行ってみましょう!

 

スポンサーリンク

その他の生活に役立つ情報は下の『生活の知恵』からどうぞ!

生活の知恵カテゴリを見てみる。

 

夜勤と言っても働く時間帯は3種類ある。

 

さて、まずは一言で夜勤と言っても3種類あります。

  • 夜勤しかない「夜勤専属制」
  • 日勤と夜勤をシフト制で行う「2交替制」
  • 日勤と準夜勤と深夜勤とシフト制で行う「3交替制」

と別れていますが、どういった形態になっているかは職種や企業によって様々です。

 

僕の経験をお話しすると、「夜勤専属制」と「2交替制」を行ったことがありますが

結局現在は夜勤専属に落ち着きました。

 

理由は体の負担が「2交替制」や「3交替制」の方が大きいから!

 

よく言われている「夜勤は寿命が縮む」と言うのは

夜勤専属制で働いている僕からするとあまり感じたことはないと言うのが結論です!

 

昼間の時間帯はやはり時給は昼間に合わされてしまいますし

やるなら夜勤のみにする事が良いでしょう。

 

もちろんデメリットを感じることがありますが、夜勤のみにするとメリットの方が全然大きいので今回は「夜勤専属」についての話をしていきますね!

 

それでは夜勤の仕事の職種やメリットと順番に話していきたいと思います。

 

夜勤がある職種は工場やコンビニ、コールセンターとさまざま。

まずは職種についてです。

夜勤がある職種は数多くありますが、一体どれくらいの職種があるか調べてみたところこれくらいの情報が集まりました。

1.看護師
2.工場作業者
3.コールセンターオペレーター
4.コンビニ店員
5.医師
6.介護士
7.運転手
8.警備員
9.ガソリンスタンド店員
10.ホテルスタッフ
11.清掃作業員
12.システムエンジニア
13.レンタカー

僕がやった事がある職種はこの中で言うと③、④、⑧、⑬に該当します。

 

全てをやってたわけではありませんが

きちんと実体験を基にした話をしていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

夜勤のメリットを語る!『高収入』『通勤が楽』『楽な場合が多い!』など。

こちらは夜勤すべてに言える事ですがメリットとしては以下の通りです。

  • 高収入。
  • 通勤が楽。
  • 業務が楽(な場合が多い)
  • 勤務に対する縛りが緩い
  • 休みが多い。

職種によって多少変わるかと思いますが

どの職場も大きな変わりはないと思いますので順番にお話していきます。

 

なんてたって高収入!夜間手当だけで10万円もらえるところもある!

夜勤の一番大きなメリットとしては何をおいても高収入と言う事です。

 

夜勤と言うのは嫌がる人が多い勤務形態ですが

労働基準法で1.25倍の給料を支払わねばならないと定められています。

使用者が、午後十時から午前五時までの間において労働させた場合においては、その時間の労働については、通常の労働時間の賃金の計算額の二割五分以上の率で計算した割増賃金を支払わなければならない。

関連サイト:労働基準法第37条 - Wikibooks

 

それゆえにやっぱり人員確保の為、高収入を売りに出す求人も多いです。

 

僕の例を出すと、現在コールセンターで働いていますが

通常の時給の他に一日当たり5500円~7500円も夜勤手当がもらえています。
(立場によって金額が変わる)

 

 

馬男給料,2019年5月

 

こちらの僕の給料を見る限り夜間手当が11万4500円もありますね!

 

それまではアルバイトで一日1万円を稼ぐのはなかなか一苦労だと思っていたのですが

一日2万円近い仕事すら存在します。

(かくいう僕もそれに近い。)

 

正直こちらの会社に入るまでは、なかなかブラックの業界で働いてたので

馬男
 絶対ウソだ!そんなホワイトな会社あるわけない!

 

と思っていましたが、入ってビックリ本当だったんです。

アルバイトですからね。これ。

 

ぶっちゃけバイトの面接で「本当なのでしょうか?」
と数回聞いたのはいい思い出です。(笑)

 

特に東京都内だと、夜勤に限ればまだまだ「未経験可」かつ「高時給」の職種は存在します。
ちなみにコールセンターはマジでオススメ。

 

ついでに言うと、コールセンター以外の

  • コンビニ
  • 警備員
  • レンタカー

については「時給×1.25倍」もらえれば御の字といった感じでしたね。

 

\祝い金はもれなく3万円、最大で11万円!/

コールセンターの仕事を探してみる

通勤が楽!帰宅の時間帯はちょっとした優越感が味わえる!

次に通勤についても大きなメリットが存在します。

東京都内が職場であると、通勤時間帯の混雑は避けられますので
通勤に対するストレスが無くなりました。

 

長距離通勤も苦ではなくなったおかげで
安い埼玉の賃貸物件にも住むことが可能になり、家賃の削減にも一役買ってくれています。

関連記事>>>【家賃が安い・住みやすい】家賃半額!?川越線が格安な理由を解説!

 

ちょっと意地悪な言い方をすると

満員電車で通勤してきた方々を横目に、帰宅する優越感を味わえることも可能です。

 

馬男
 まぁその方々が寝ている時に働いているんですけどね! (笑)

 

昼間の時間が自由に使える!平日はどこに行っても空いてる!

次のメリットは「昼間の時間帯の自由度」です。

 

夜勤者の平日昼間の時間帯は睡眠時間になりますが、逆に言うと完全フリーな自由時間とも言えます。

それゆえに予定を組むのをあまり苦労する事もありません。

 

平日にディズニーランドに行くことも出来ますし、自分のやりたい事に充てる事も出来ます!

 

休みの日数についても
やはり一日単位の給料が増えるだけ休みを増やすことが可能になりますので

 

昼間の時間が埋まりやすい方や、手っ取り早く稼ぎたい!
と言う人にはピッタリだと思います。

 

仕事の量的に楽な場合が多い!(もちろん職種による)

次に、勤務に対する縛りが緩い点や業務量についてです。

正直、夜勤者の「管理のされ方」はまだまだ緩いです。

 

正直僕の今のコールセンターでも

出勤時は普通のカッコで、夜勤者しかいなくなったらサンダルで…

 

と言うのもいますし、日勤に比べても自由度が違います。

 

かなりの強者(つわもの)だと

  • Tシャツ
  • 短パン
  • サンダル

で出勤する人もいますし、それでもあまり文句も上から言われていませんね。

 

業務量についても
やはり夜間の「午前2時~5時」くらいまでは暇なので、圧倒的に昼間より楽ですね。

 

ぶっちゃけ寝ちゃっている人もいますし、僕もこうやってブログを書いたりしています(笑)

恐らく昼間の時間帯ではこういった事は出来ないでしょうね。

 

男性しかいないから人間関係が楽!

夜勤者はほとんど男性です。それゆえに人間関係は非常に楽です。

女性が多い職場だとドロドロとした人間関係の派閥がある場合も多いですが

 

男性だけだと和気あいあいと冗談を言いながら一日が過ぎていきます。

 

僕はいろんな職場を経験しましたが

仕事選びの重要度の8割は「職場の居心地」だと考えています。

 

どんなに高時給の職場でも人間関係が悪かったら、魅力は一気に無くなりますよね。

そういった意味でも男性しかいない夜勤はオススメ出来る大きなメリットです。

 

夜勤のデメリットは体調管理と睡眠時間の確保がメイン!

さて、次は夜勤者のデメリットについてです。
デメリットを並べてみると

  • 体調管理の難しさ。
  • 睡眠時間の確保の大切さ。
  • 日勤の人に予定を合わせなければならない。

と言う事が挙げられます。順番に説明していきます。

 

体調管理は気を付けて。慣れるまで時間がちょっとかかるよ。

これは数ヶ月もすれば慣れてしまうのですが、夜勤はやはり身体にこたえます。

 

まるで毎日オールをしているような、気だるい気持ちになりますし慣れるまでちょっと時間が必要です。

馬男
 仕事を出た後の朝日が辛いのは夜勤者特有の持病だね…

 

コツとしては連勤終わりの日は、ある程度の時間まで起きておくことです。

 

僕は「連勤終わり~休み」に当たる初日の連勤終了日は

なるべく夜まで起きているようにしています!

 

そうすることによって

  • 休みの日に朝から行動できる。
  • ダラダラして時間を無駄にする事が少なくなる。

と言う事が分かりましたので、現在は連勤終了日に予定をあてるようになりましたね。

 

睡眠時間の確保が難しい!昼間に寝るのもコツがいる。

次に睡眠時間の確保です。昼間に寝るのでやっぱりグッスリ寝れないと言う話は多いです。

 

馬男
夜勤から帰ったら目が冴えた。 

と言うのはよく言われる「夜勤者あるある」ですよね。

 

さぁ!寝よう!と布団に入っても窓から聞こえる

外の音が気になってしまう事もありますしね。

 

厚手のカーテンをしていても、結果的に全然寝られなかったなんて事も

たまにはありますので、どうやったらリラックスして寝られるかも考える必要がありますね。

 

日勤の人に予定を合わせなければならない。

やはり夜勤者と言うのはどうしても少数派ですから

  • どこかに遊びに行く時
  • 自分のやりたい事へ時間を使う場合

などは日勤者の都合に合わせなければならなくなります。それゆえに眠い!

 

友人
  馬男今度昼間に〇〇に行こうぜ!お前空いているだろ?

と友人から誘われても

馬男
 いや…その時間ってワイの寝る時間なんだなぁ…

 

となってしまうのはなかなか辛いものがありますね。

 

スポンサーリンク

それでもトータルで考えると夜勤はオススメ!

それでも僕が夜勤を続ける理由としては

デメリット以上にメリットが大きいと考えているからです。

 

  • 日勤からしたら考えられない高時給。
  • 自由度の高さ。
  • 通勤に対するストレスがない。

こういった点が僕と同じように魅力的に映る人は
一度夜勤を考えてみるのも良いと思いますよ!

 

コールセンター系のアルバイトを探すならアルバイトEXが楽でした。

お住いの地域の近くで「夜勤 コールセンター 都内」を選択して検索してみましょう。

 

\祝い金はもれなく3万円、最大で11万円!/

コールセンターの仕事を探してみる

 

まとめ。

さて、まとめです。

最後に「こんな人は夜勤には向いている!オレ的夜勤向け性格診断☆」

を最後に付け加えて終わろうと思います!

 

こんな方におすすめ

  • 夜型人間。
  • どこでも寝れる体質の人。
  • 手っ取り早く高収入を目指したい人。
  • 昼間の予定が入りやすい人。
  • 休日を増やしたい人。
  • ミュージシャンやお笑い芸人、俳優志望などやりたい事がある人。

 

です!

何でやりたい事がある人と付け加えたかと言うと

夜勤者は何かを目指している人が多い職場です。

 

その自由度に惹かれて…
その給料に惹かれて…

と様々な人種と出会える職場とも言えます。

 

僕の職場でも

  • ミュージシャン
  • 俳優
  • 映画監督
  • お笑い芸人
  • 料理人を目指す人
  • サラリーマンのダブルワーク

と数多くの人がいて、「カメラを止めるな!」の上田監督と出会った場所です。

 

そのおかげで僕の音楽が映画のエンディングテーマに使われたり

いろんな働き方を学べた場所でもありました。

 

自分のやりたい事の出会う場所としてもオススメですので夜勤を考えている人は

是非いろんな出会い場所としても活用してくださいね!

 

面白かったらシェア!いいね!お願いします!

見てくれてありがとう!馬男でした!

 

\祝い金はもれなく3万円、最大で11万円!/

コールセンターの仕事を探してみる

-役立ち情報
-,

Copyright© ぽいろぐ-enjoy&music&investment- , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.