雑記

17Live(イチナナ)で月90万円儲けた人がいたので話を聞きに行ってきた!

投稿日:

 

 

 

 

 

こんにちは!

弾き語り系ミュージシャンの馬男(@umaoshinmai)です!

ライブ配信アプリ「17Live(イチナナ)」配信アプリってご存知ですか?

 

台湾発のライブストリーミングメディアで

いわゆるツイキャスとかFACEBOOKライブのようなライブ配信アプリですが

一時ニュースでもたびたび取り上げられていましたよね?

 

そんなライブ配信型アプリが中国や台湾で誕生して普通の女の子が

有名な人になり「ライバー(LIVER)」と呼ばれる人が増えているのだそうです。

 

凄い人だと月額300万円とかざらにいるって話があるらしいんですよ。

17Live(イチナナ)アプリダウンロード

 

自宅でトークをしたり、歌ってみたりするだけで、リスナーからプレゼントのようなものをもらえて換金できるというもので

 

さ!さんびゃくまんえん!?ヤベエww中国すごいw

キャバクラみたいww

 

ってな感じでその時は気にしていなかったのですが、最近

「17Live(イチナナ)」が日本に上陸したらしいのです。

僕も

「ふーん、実際儲かるの?」って思っていたし
「実際儲かる人ってあれでしょ?かわいい女の子だけでしょ?」

って思っていました。

 

でも実際いたんですよ身近に。 しかも男で!

 

そんな事を知った馬男は悔しいんで

 

こうなったらブログネタにしちゃる!!

弱小ブロガーの馬男は日々悶々とブログを執筆している次第です。(笑)

 

 

そんなわけで今回は結果的に

「17Live(イチナナ)について儲かるから早く参入しろ!」ってな記事になりました!

では行きます!

 

はやくしろっ!! 間にあわなくなってもしらんぞーーっ!!

 

 

 

ライブ配信アプリ「17Live(イチナナ)」とは何ぞや?

ではまずは驚異の「17Live(イチナナ)」について詳しく調べてみることにしました!

 

17Live(イチナナ)」は2015年に台湾で生まれたアプリで

 

2018年現在iphone端末でもAndroid端末でもアプリがあり

インストールして登録をすればすぐにライブ配信をすることが出来ます!

 

17Live(イチナナ)アプリダウンロード

 

そのライブ配信の中で、『投げ銭(ギフト)』という、アプリ内仮想通貨受け取る事により

換金が出来て稼ぐことができるというのです。

 

どちらかと言うとこの記事は「17Live(イチナナ)」アプリについて収益についてや

アーティスト目線で書いた記事なので

一般的な解説記事については下の記事を見てくださいね!

 

関連記事>>>17Live(イチナナ)の勢いが凄すぎる!魅力や使い方を分かりやすく解説!

 

そんな17Live(イチナナ)で

ライブ配信をしている演者側は「17ライバー」と呼ばれており

日本のアーティストの卵や芸能人すら利用しているらしいのです

 

まだまだユーザーは台湾や中国の人が多いみたいですが

 

日本でもCMをやり出していますから

これから日本のユーザーもどんどん増えていくことでしょう!

近くにいた!「17Live(イチナナ)」のライバーはこんなミュージシャンだ!

それでは馬男の身近で「17Live(イチナナ)」を使って、だいぶ儲かっている人がどんな人なのか話していくことにしましょう!

結論から言うと、その人は馬男の同僚でした!

その人はこんな人です。

【知り合いのライバーの特徴】

・馬男の同期。年齢は30歳そこそこ。結構オシャレで顔はイケメン。

・男性ミュージシャンであり、楽器を使用して歌を歌っている人ではなくいわゆるボーカリスト。

・歌っている歌はオリジナル曲。

・声はキレイ系のR&Bタイプ。ジャンルは若い子に受けそうなテクノポップと言ったところ。

・「17Live(イチナナ)を始めたのは2017年12月。

・2018年2月の収益は90万円。(売り上げた金額は400万との事)

・週3日~4日、一日3時間ほど配信している。

 

と言うことでした。うーん凄すぎる!ストイック。

 

なぜそんな事を知ったかと言うと

 

先日馬男の職場の喫煙所で、同じミュージシャンであり

職場の同期であった本人と話をしていて、世間話の延長で副業の話をしていたんですよ。

 

僕はブロガーをやっているのを伝えていましたし、向こうも17Live(イチナナ)をやり始めていたと言うのは知っていたのですがお互い集客について悩んでいたのです。

 

「最近音楽の方はどうなの?」なんて世間話をするのがいつもの光景でした。

 

最近僕はブロガーとして1つの目標としていた「月一万円収益」を達成したので

そいつに報告をするのがちょっと楽しみでした。

 

関連記事>>>【ブログ運営報告】14ヶ月目!月間1.8万PV&収益2.0万円!アクセスは伸び悩むんでも安定稼働!

 

正直少なからず自信が出てたんだと思います。

だからきっとドヤ顔で言っていたと思います。

 

馬男
いや~お疲れ。今日も忙しいですな~

同期のライバー
お疲れ~。ですな

 

馬男
 いや~…そういえばさ 
同期のライバー
ん?

 

馬男
前にちょっと俺ブロガーとして活動し始めたって言っていたじゃん? 

 

同期のライバー
ああ!言ってたね!調子どう?

 

 

馬男
いや~ようやく月一万円になってくれてさ!結構いい感じだよ!(ドヤ顔)
同期のライバー
おお!!すごいじゃん!!

 

 

馬男
てへへ。ちょっと頑張ったわ!お前も17Live調子どうなの?

 

 

同期のライバー
いや~俺もすごい頑張って先月収益90万円になったよ!売り上げた金額は400万だった!

 

…え?

 

馬男
……今なんと?

 

 

 

同期のライバー
90万。売り上げは400万(ドンッ!!)

 

 

 

 

 

まじか!!SUGEEEEEEEEEEE!!

17Liveすげえええ!!

 

と、嬉し恥ずかし何の感情か思わず

喫煙所を飛び出してしまった馬男であった(ウソ)

 

ただ、よくよく話を聞いてみると

・17Live(イチナナ)を始めてずっと頑張っていた

・毎日3時間くらい放送しないと意味がない

 

と頑張らなければならない理由も教えてくれた。

それは本当に本当に大変だったそう。

 

…マジか。すごいな。知らないところで頑張ってたんだな。

 

でも…2か月か。17Live(イチナナ)って本当にすごい可能性があるんだな。とそう思った馬男であった。

確かにそいつはタイプ的にはいわゆる”女性に人気でそうだなぁ”といった感じの顔と音楽性ではあるけれども

 

まさか仕事も合わせて"憧れの月収100万円"を

突破しているなんて夢にも思わないじゃないですか(笑)

 

 

あまりにすごすぎて聞いた当時は思わず嫉妬なんかなくて

爆笑しちゃったレベルですよ!

 

は?まじでえええ!!SUGEEEEEEEEEEE!!がっはっは! といった感じで。

 

でもすごいですよね!「17Live(イチナナ)」って。 可能性を感じずにはいられません(笑)

 

いや、もちろん並大抵の努力はしていないことも分かります!

 

だって一日3時間配信ってなかなか出来ないですよ!

多分始めたころなんか、僕らブロガーと同じで見てくれる人なんてほぼいないだろうしね。

 

自分一人で戦ってきたんだろうなぁって言うのが予想は出来ます。素直にすごい。

だけど今になってみると嫉妬が止まりません!!(笑)

 

90万円だって!!いいなぁ!

俺はブログでようやく月1万円になったって喜んでいたら、その人は俺の90倍だよ!!

いっぱいお金もらえていいなぁあああああ!!!!

 

 

はぁはぁ。。

 

記事にしちゃお。←イマココ

 

関連記事>>>ブロガーとして顔出しする事についてメリットとデメリットを晒す!

 

17Live(イチナナ)は集客にも経験にも修行にもなるアーティスト向きのアプリだ。

そんな無限の可能性を感じさせる(ちょっと言い過ぎ)17Liveですが

 

ライブ配信型のアプリと言う特性上”顔を売っていく”ような業の方が

今後に活きてくるのはよくわかると思います。

 

ちょっとそういった職業をピックアップしてみましょう。

 

いわずもがな、アーティストの職業はライブ配信するのにもってこいな職業でしょうが

 

別にアーティストといってもミュージシャンだけに限らず

極端な話「手に職」を持っているような「すごい!」って言われる特技がある人であれば

人気が出る可能性だってあります。

 

極端な話絵描きさんでもいいと思いますしね!

 

絵描きだったら書いている喋りながら書いている動画を流しても面白いと思うし

自由に放送できるのがいいですよね。

 

俳優だとしても顔を売っていくのにいいツールだと思うし
お笑い芸人ならトーク力の鍛え方にもなる。

 

アーティストだったら「MCの修行&集客&ライブ&ノルマなし」と一石三鳥です。

あれ?17Liveって

ミュージシャンにとってすごい良いツールなのかもしれません。

 

関連記事>>>ワンマンライブをした結果、何がどうなったか現役ミュージシャンが語る。

 

17Liveの登録方法は無料でアプリをインストールするだけなので簡単!

そんな画期的な17Liveを馬男も行ってみましたが登録方法としては非常に簡単で

しかも17Liveはもちろん無料アプリですよ!

作成時間としては1分程度あれば終わりました!

順に説明していきますね!

 

 

iPhoneアプリとスマホからインストール

まず下のボタンからアプリをスマホにインストールします。

17 Live(イチナナ) - ライブ配信 アプリ

17 Live(イチナナ) - ライブ配信 アプリ
posted withアプリーチ

アプリを開いてアカウントを作成。

アプリを開いたらTwitterやFacebook、Lineなど好きな方法から自信のアカウントを作成します。

いろんな登録方法がありますので好きな方法を選んでみましょう。

 

 

今回はTwitterでアカウントを作成してみます!

 

馬男は@umaoshinmaiと言うアカウントですでにTwitterを作っていましたので

17Liveと連携をするだけで終わりました!簡単ですね!

 

17live(イチナナ)の公式ページを見てみる

17Liveにも禁止事項はもちろんあるのでご注意を!

そんな17Live。もちろん禁止事項があり、細かく決められています。

こういった物は意外に忘れがちなので、こちらに載せておきたいと思います。

・放送時に長期間いなくなる。

・露出の多い服装

・運転中など危険行為の状態の放送

・危険な状態での配信

・飲酒や喫煙

・カラオケ配信など権利侵害。

とあります。

意外なのが、カラオケ配信。歌を歌ってアピールしたい人もいるのでしょうが、カラオケ行為は禁止みたいですね。(でもやっている人は多数らしい。暗黙の了解というやーつ)

 

そこで素朴な疑問。

弾き語りのカバーだったら完全セーフになるのか??

 

アウトな項目が「著作権」だとしたら、カバーもかなりグレーな部分になってくると思います。

【追記】

…ですが!これは完全にセーフらしいです。上の17ライバーに聞いた結果

カバーやコピーは完全にセーフみたいですね!理由は分かりません(笑)

 

とこんな感じでしたが

17Live(イチナナ)は見てくれる人や楽しんでくれる人がいる以上

健全に放送していきたいですね!

 

17Live(イチナナ)のライバーとして活動する場合のデメリットは?

ここまで17Live(イチナナ)のメリットばかり申し上げてきました

が、デメリットはあるので、その点も伝えておきたいと思います。

 

ライブ配信の為、放送する時間帯によって見ている人数が異なる

・デメリットその①

17Live(イチナナ)は生放送なので、時間帯によってはかなり不利な時間帯があります。

ツイッターでも言えることですが、見ている時間帯によっては「誰も見ていない」時間帯があるのは仕方のないことです。

 

ツイッターを例に出すと

 

①10時~13時くらいまで

②19時~23時くらいまで

 

などがねらい目だと言われています。

 

上で言っていた「同期のライバー」は大体夕飯を食べ終えた人が多いと思われる

20時くらいから17Live(イチナナ)を始めると言っていました。

 

時間帯に注意してくださいね!

 

生放送なので配信者は過去の動画を資産化することが出来ない

・デメリットその②

生放送なので17Live(イチナナ)は基本的にはその場限りの放送です。
その為今日行った放送を誰かが違う日に見てくれるといったことはないのです。

 

その為塵も積もれば山となるようなYOUTUBEやブログといった稼ぎ方が出来ないような形になります。

過去の動画や記事で少しずつファンを集めるといった形ではなく、その日その日の動画で常連化しなければならない。

それってファンを一から増やすといった点では不利になる場合があるということです。

ある程度人がいる時間帯に継続して活動をする必要がありますね。

 

関連記事>>【祝・100記事達成!】ブログで人生変わるは本当か?売れないミュージシャンが雑記ブログに挑戦してみた結果!

 

最初は誰もいないところでライブやトークをしなければならない

・デメリットその③

 

一番大きな弊害と言われていますがファンが0の状態から17Live(イチナナ)を始める場合

初のほうは誰も見ていない状態でも

あきらめずに続ける根気が必要になるわけです。

 

17Live(イチナナ)は儲かる要素がたくさんある以上、かなりライバルが多くなることも考えられますし、かなりイケメンや美人も多いです(笑)

 

(正直馬男は勝てる気がしなかった)

 

それでも継続し勝ち残っていった人がもらえるリターンは凄まじいので

17Live(イチナナ)を始める方は半年以上は続けていくことを目標にしましょう!

 

17Live(イチナナ)を見る層が自分の活動と合致するファンがいるとは限らない

・デメリットその④

そして、かなり話は変わって余談になるんですが

先日駅をブラブラしていたら、路上ミュージシャンがいました。

 

ギターやキーボードの楽器を弾くような”実力系弾き語りミュージシャン”と言うではなく

いわゆるカバーの歌のみを歌うヴォーカリストでした。

 

カラオケを延々と流し、ひたすら既存の歌を歌っている20歳くらいの可愛い女の子で

歌もそんなに上手くない女の子。

 

「私を武道館でライブさせてください!」

そんなテロップをかかげて、数時間ひたすら歌っていたようです

(実際は見ていないですが、そういう子は昔からいたので)

 

その行動力はもちろん生半可な覚悟ではないのは見てわかります

 

その子に「楽器も練習したほうがいいよ!」とか

「もっとボイトレをちゃんとした方がいい」とか言いたいことはいくつもありますが

 

ひたすら夢に向かって猪突猛進する姿勢…

 

そういうのが男心をくすぐるのか、寒空の中一人で歌っている子を見ると

守ってあげたいと思うのでしょうか

 

 

かなり人気が出る子も多く、いっとき東京都内そんな女性ヴォーカリストを見ました。

(最近は淘汰されてしまったと思ってたけどね)

 

そういった子ほど「17Live(イチナナ)」やったらお金になるんだろうなぁと思ってしまいました。

 

お金になるだろうし、ストーカー被害も少なくなるだろうしね。(家で放送するから)

 

ただ、その子たちが狙っている「層」とは17Live(イチナナ)を見る層はかなり違いを感じます。

そういった点を考えなければならないと言う点で注意が必要です。

はっきり言って、17Live(イチナナ)は”若い子向けのアプリ”のように思えます。

 

さらに言えば17Live(イチナナ)はいわゆる「ウェーイ!」系が見ている人な気がしますし

また中国や台湾や韓国にて主流なので、まだまだ日本人が主流とは言えない部分があります。

 

アプリ上で活動するのならば

”自分のファンがつくであろう層がインストールしているアプリ”利用するのがいいですね!

 

たとえばオタク系の音楽をやっていて

オタク向けの音楽ならニコニコ動画がやっぱり強いですし

一般的なポップス音楽をやっているならYOUTUBEでしょうね!

 

もしかしたら17Live(イチナナ)はおじさんっぽい人は利用はしてないのかも。

 

ただ、そんな今だからこそ参加するチャンスなのかもしれませんね!

 

17 Live(イチナナ) - ライブ配信 アプリ

17 Live(イチナナ) - ライブ配信 アプリ
posted withアプリーチ

 

馬男も17Live(イチナナ)に参戦しようか迷ってアプリをインストールしてみた結果…

さて、そんな可能性も感じる17Live(イチナナ)なのですが

馬男自身は参戦しないことにしました!

 

試しでやってみることはあるかもしれませんが、やはり資産化出来ないという点と継続する事がどうしても難しいと言う結論に至りました。

 

まず時間帯ですが、僕は妻帯者なので、

 

・夜の時間帯は夫婦の時間に割り当てたい。

・仕事が夜勤者という点から放送が難しい

 

という点が非常にネックになってきます。

嫁さんいるのに「はいどうも~」なんて正直やれないです(笑)

 

あともう一つ僕の中で

「動画を撮るのって何気にすごい大変」という点から

継続する精神力がなくなっていくのではないかと思われます。

 

なので17Live(イチナナ)参戦は見送りさせていただきます!

やはり続けなければならない以上
「自分がいかに続けられるか」という点が非常に重要になってきます。

そういった点で自分が続けられるか、それを好きになれるかと言う事を知ったうえで初めてみるほうがいいですね!

 

俺は正直ブロガーで記事書いているほうが好きです!(笑)

 

関連記事>>>ブロガーとして顔出しする事についてメリットとデメリットを晒す!Youtuberより収益につながるブロガーを勧めたい11の理由

 

まとめ

さて、いかがでしたか?今回のまとめです!

 

・集客にも、経験にも、修行にもなる「17Live(イチナナ)はアーティスト向きのアプリだ。

・月90万円の収益になった知り合いがいた。

・生放送なので時間帯によっては見ている人数が異なる。

・生放送なので過去の放送は資産化できない。

・ファンがいない状態からだと見てくれる人も最初はいない。

・「17Live(イチナナ)」を見る層にもご注意を。

・継続できるかどうか今一度確認を!

 

でした!

いろいろ最後はマイナス面を言ってしまいましたが

今なら参戦するのにいい時期だと思いますよ!参考になったら幸いです!

 

面白かったらいいね!やシェアをお願いします!馬男でした!

17 Live(イチナナ) - ライブ配信 アプリ

17 Live(イチナナ) - ライブ配信 アプリ
posted withアプリーチ

 

こちらの記事もオススメ!

 

公開日:2018/03/27

最終更新日:2018/10/09

-雑記
-,

Copyright© ぽいろぐ-enjoy&music&investment- , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.