Wordpress

ブロガーの収入の仕組み|一般人の僕が収益化に成功した方法やポリシーや注意点について。

投稿日:

スポンサーリンク

 

 

 

こんにちは!現役ミュージシャンブロガーやらさせていただいています!馬男(@umaoshinmai)です!

芸能人や著名人などで「ブログで月に300万円稼いでいる」なんて話を聞くと、羨ましいなぁと思いますよね?

馬男
 僕もブログでお金がもらえるなんて夢の様な話だな~ 

と他人事のように感じていましたし

 

馬男
ブログで収益化が出来るのって芸能人だけ! 

 

って考えていたんですが、勉強してみると全然そんな事はありませんでした。

結論から言うと、一般人でもブロガーで収益化に成功した例は数多くあります。

 

僕の事を話すと

アクセス数は月25000PV程度のいわゆる毛の生えた初心者ブロガーではありますが

 

おかげさまで1年以上運営し、大体月の収益的には2万~5万円あたりをいったり来たりしていると言う感じです。

1PV=1円以上と、小さいながらも、そこそこブログで収益化も出来ています。

(サラリーマンのお小遣いとしては十分な額であります。)

 

僕らが結果的に知らなかっただけで

  • 芸能人や著名人じゃなくても
  • 年齢がある程度いってしまっていても
  • 自分に何も発信する強みやノウハウがなかったとしても

学んでいけば、ブログで収益化をする事が可能です。

 

さて、今回の記事はこれからブロガーとして活動していく事を考えている人に向けて

『ブログ収益化の方法』

に加え

『ブログサロンに入ったり、目立たせた方がブログで成功する近道か?しないと収益はあげられないの?』

とかといった悩みや注意点

 

はたまた

『ブログ初心者が陥りやすい罠』や

『ブログで集客や収益化をするに当たっての美学やポリシー』

について話をしていきたいと思います。

 

それではいってみましょう!

 

 

スポンサーリンク

その他のブロガー向け記事は下の『ブログカテゴリ』からどうぞ!

ブログカテゴリを見てみる。

 

ブロガーの収入の仕組み|一般人の僕でも収益化に成功するには広告を自分で貼る必要がある。

 

まずブログがどうやって収益が上がるか?についてですが

 

僕はミュージシャンとして10年ほどアメーバブログでずっとブログを書き続けてきましたが、収益に繋がったことなんて1回もありませんでした。

 

理由は

無料ブログ側では勝手に広告が貼られているので、自分が貼った広告ではないからです。

 

そう、と言う事は自分の意志でブログに広告を貼り付けていれば

あなたに収入が入ってくるってわけなんです。

 

 

 

ブログの収益化する方法ですが、

①「Googleアドセンス」などの1クリックされると収益になる広告。

②「Amazon、楽天」などでリンクの貼り付けて購入に至ると報酬がある広告。

A8.netなどで貼り付けたサービスに申し込みがあると、報酬がある広告

などに分かれます。

 

これらは自分で申し込みを行い、ブログと提携をする必要があります。

 

アメーバブログ・ライブドアブログなどの無料ブログの場合はこういった物が無料ブログ側で貼られている為、自分の意志で広告を貼る事が出来ません。

 

もしあなたのブログでクリックされたり売り上げを上げても、収入にはならないのです。

 

アメブロなどが無料でサービスを提供する代わりに

Googleアドセンスなどの広告から収益を受けていたんですね!

 

その為、アメーバブログなどで無料ブログを申し込むのではなく

自分でサーバーを借りてブログを運営していく事が必要となります。

 

ブログ収入を得るために必要な物は?

 

用意するものとしては、

  • パソコン。(低スペックでも可)
  • インターネット環境

と用意するのはこの2つだけ。

 

パソコンも中古で低スペックでも全く問題ありません。文章を書くだけですからね!

しいて言うと、軽くて持ち運びが出来るような物をオススメします!

 

馬男
馬男は外でもブログが書けるように軽いを使っているよ!

 

パソコン以外で用意する物

パソコン以外で用意するものとしては

  • サーバーを借りて
  • 独自ドメインを取得する。
  • WordPressをインストールして記事を書いていく。

とこの3つ。

 

はてなブログなどのブログサービスのPro版に申し込むと言う方法もあるのですが、将来的にはWordpressで開設しておくことをオススメします。

理由は規約違反などで、ブログごと削除されてしまうリスクもあるからですね。

 

ブログ運営でクロネコ屋さんが先日こんなツイートをしていました。

 


ブロガー御用達とも言えるはてなブログで規約変更があり、収益化を匂わせた時点でGoogle検索から人が見てもらえないような対応をされたそうです。

要は垢BANと言うやつですね。

 

初心者ブロガーさん
って言ってもWordpressでブログ開設何て分からない…

 

と言いたいあなたには

下記の記事でWordpressのブログ開設までの流れを詳しく解説していますので、参考に頑張ってみて下さい!

 

用語だけ聞くとすごい難しそうですが、そこまで難しいわけではありません。

頑張れば一日で終わる作業です。

関連記事>>>集客できるWordPressブログの始め方、収支についても話すよ!

 

 

一般人がブログで月に1万円収益が上がる目安は3ヶ月~半年以上。

実際に一般人でブログ初心者の人が

ブログを始めてみたとして、どれくらいの期間で収益が上がってくるか?について。

 

これについては、月1万円稼げる人の必要な期間としては

平均的3ヶ月~半年以上はかかると思っておいてください。

 

 

ブログをあくまで副業として見たら

成果が上がってくるまでは非常に時間がかかるもので非効率です。

 

すぐにお金が必要な人はアルバイトをした方が稼げますし、ブログ開設当初は「時給10円」とかだった!なんて話も当たり前にありえます。(僕もそうでした。)

 

2018年になり、ブログを始めているライバルもかなり増えていて

多くの有名ブロガーがいろんな意見を言っています。

  • ブログだけで生活をすることは可能。
  • 学業や仕事を辞めてブログでビジネスを挑戦するべき!

といったプラスの意見であったり

・ブログはオワコン!次からはYoutuberの時代だ!

 

と言った極論ともいえる意見もあったりします。

 

ですが、こういった意見についてはあまり気にしすぎなくてもいいです。

 

なぜなら一般人の僕らがそこそこの収益になるまではかなりの努力と時間が必要だからです。そう思っていたほうが楽ですし、

実際に満足のいく運用をする為には、時間的には大体1年以上はかかるからです。

 

「ブログで稼ぐ」とか「好きなことを仕事に」と言う事を実現するにあたり

収益化に成功したブロガー達が神化されるのは仕方ないことかと思いますが

 

「成功者の真似をする」と言う方法だけで、あなたも成功すると言うことではありません。

 

確かに真似をするべき方法や知識はあります。

 

ですが、「必ずしも真似しなくてもいい方法」と言うのもあるからです。

その点も最後にお話しします。

 

ブログと言うのは

大半の人が3ヶ月すら続かず、ブログの更新が減っていき、いつしか辞めてしまう。

そういった「継続」との闘いの連続です。

 

ですので、自分が

  • ブログ更新のペースはどれくらいがいいか?
  • ブログテーマはどんな事がいいか?
  • その為に必要な勉強する事は何か?

と、そういった事を考えながら運用するようにしてくださいね。

 

ただの金儲け主義では「ブログ運営」自体は続けられない。

と言うのが僕の意見です。

 

 

スポンサーリンク

ブログは不労所得になってくれるかも。気が遠くなるけど、ビジネスと考えれば限りなくローリスクハイリターン。

確かにブログの収益化と言うのは非常に時間と根気を必要とするものです。

 

アルバイトを時給1000円で仕事の合間にやった方が、これからの生活の助けになってくれるでしょうが

ここで負けじとブログを開設し続けていけば、不労所得となってくれる可能性があります。

それはきっとあなたの資産となり、続けられるパワーにもなります。

 

次にブログを運営する為のコツなどを体験記からお話します。

 

 

馬男はなぜブログで収益化をしようと思ったか?

さて、分かりやすいので僕のエピソードから。

 

僕がブログで収益を上げようと思ったきっかけとしては結婚でした。

それに伴いお小遣い制が導入。

 

僕は音楽をやっていたので
「このままじゃいかん。音楽辞めちゃう!機材買えない!ライブ出来ない!」

と思って副業を探していたのですが

 

ネットサーフィンをしていたら

「ブログが稼げるらしいよ!」と言う情報を見たのがきっかけでした。

 

ブログのメリットとして

①せどりのように在庫管理をしなくていい。

②ブロガーとしてブランディングアップにつながる。

③投資金額としても年間数万円のコストしかかからない。

 

と言う点がブログのメリットですが、特に②の部分が気に入りました。

 

続けていけば「自身のブランディングアップにつながる」と言う点が非常に気に入っています。

 

ブログを運営して、僕の事をミュージシャンブロガーとして知ってくれる人が増えていけば、もしかしたら僕の音楽に興味がある人が増えてくれるかもしれませんし

 

自分の中でブログマーケティングやブランディングを勉強する大義名分が出来ますよね(笑)

 

そして、そこがブログを継続する一番のモチベーションとなっていると言っても過言ではありません。

 

それまで僕はただの売れないミュージシャンで、普段のライブ活動には限界を感じていました。かと言ってYoutuberみたいに動画を作るのがすごいストレスがかかっていました。

 

ですが、ブログ運営を続けていくうちに

  • 「発信=歌だけじゃない」んだって思えたこと。
  • 日々の生活すべてが誰かの生活の力になるコンテンツになれること。

こういった事がモチベーションがプラスされていると感じ
ブログ執筆が本当に苦じゃなくなりました。

 

そのうちどんどん夢が広がっていき

  • もしかしたらブロガーとして新しいコンテンツが提供できるかもしれない。
  • もしかしたらブロガーとして大成して、ライブハウスにも人が来てくれるかもしれない。

 

となって今に至ったのです。

 

 

最近、ブログに加えて顔出しをして、メルマガも発行するようになりました。

詳細プロフィールに詳しい内容は書いてありますので

僕の事に興味が出てきた人は見てみて下さいね!

 

関連記事>>>ミュージシャンブロガー馬男のプロフィール

 

 

ブログ継続は収益化以外の事をモチベーションにすることがオススメ。

とこのようにビジネスとしては非常にスローペースで収益化されていきますが

・「ブログで金儲けを目的にする」よりプラスαでブログを運営する事をオススメします。

 

副業として始めた場合、仕事の合間にブログ執筆をするのは意外に大変です。

 

おおよそ僕がこれまでブログに当ててきた時間は

①仕事が終わってから寝るまで2時間。

②休日中は6時間。

とこれくらい時間として使ってきましたが、収益の金額は「月に2、3万円」くらいです。

 

ただ、加えてブログは継続的に見てくれるテーマで作り上げた場合、ブログを更新していなくても収益が発生します。

 

たかが、月に数万円ですが、継続的に稼いでくれるなら話は別。

そして自身のブランディングにつながるなら話はもっと別です!(笑)

 

ですので、僕はブログをこれからも続けていきたいと思っていますね!

 

ブログで書くテーマに関してはどんなものが良いか?

 

では次にブログを書くテーマについて。

 

ブログの収益化を知らなった以前は自由に書きたい事を書いていました。

 

それを辞め、あくまで自分のブログを

・ブログを一つのメディアとして考え

・また自分を売り出す方法

 

として考え始めて、初めてそれがブログ収益化につながるようになりました。

 

 

ブログに書く内容としてよくある

「カフェでお茶した!楽しかった!」とか
「ライブしましたよ~!次回のライブは…」

といった一人よがりな記事ではなかなか収益化を狙えないものです。

 

上の内容で収益が挙げられるのはいわば芸能人や著名人のような
すでにその人が有名な場合だけです。

 

あくまで一般人の僕らが書く内容については
見てくれた人が幸せになれるようなメディアであると言うことをまず意識しましょう。

 

大事なのは『見てくれた人がどうなって欲しいのか?』

楽しんでもらいたいか。役に立って欲しいのか。感動してほしいのか。
もしくはその組み合わせか。

裏技と言うのは存在しないものと思いましょう。

 

 

僕の書いているブログは自身が学んだことや体験記を交えた役立つ情報を

面白おかしく書くようにしています。

 

ミュージシャンらしからぬ、任意整理した時の事を書いてみたり

関連記事>>>債務整理体験談&生活の変化まとめ|140万円を任意整理してローン地獄を脱出!

 

結婚式の事を書いてみたり

関連記事>>>【祝結婚】県民共済ブライダルの結婚式は本当に格安で挙げられた!!

 

ブロガーとしてお金やアクセスの事書いてみたり

関連記事>>>【祝・100記事達成!】ブログで人生変わるは本当か?売れないミュージシャンが雑記ブログに挑戦してみた結果!

 

といった

  • 自身の音楽活動で得た経験。
  • 家庭のお金の流れをエンターテイメントとして
  • プライベートな時間の使い方
  • Twitterとかのツールの使い方
  • プライベートで起きた物事をコンテンツとして発信。

などあくまで自分に起きた「ネタ化」出来ることを書くようにしています。

 

炎上商法は不要。あまり誰かを批判するような記事は書かなくても大丈夫。

その為、誰かを不幸せをするような事はあまり書かないように意識しています。

 

誰かの悪口を言って、不幸せにする記事や

炎上させたりする裏技的にアクセスを集める行為と言うのは長続きしませんし

まわりまわって、いつしかあなた個人の評判を下げます。

 

目立つことは必要かもしれませんが
目立たないと収益化出来ないわけでもありません。

炎上商法で大きなアクセスの恩恵を受けているブロガーはいるにはいますが
ブログ初心者にはオススメな方法ではないです。

僕が参考にしているブロガーさんは

ジュンイチのブログ

今日はヒトデ祭りだぞ!

染谷昌利公式ブログ

クロネのブログ講座

バン活

とブロガー会では超有名どころですが、書き方やアイディアなどを参考にして書いています。

 

自分の目標になるような人を決めて、良いところはどんどん盗んでいきましょう。
(文章そのままパクったりしちゃだめだよ!)

 

専門用語などは使わず、分かりやすい記事を意識する。

ブログで使う用語については、あくまで分かりやすい言葉を使うようにしましょう。

専門用語はあまり使わず、中学生くらいにも分かりやすく書くと良いです。

 

例えとして「過去の自分」や「知らない友人に説明する」ようにブログを書いていくのもいいです。

要は相手を明確化して書いていくこと。

ブロガー会では「ペルソナ」と言われていますが、ターゲットする人物を記事毎に設定して書いていくようにしましょう。

関連記事>>>【保存版】ペルソナ設定をしてブログを見てる人に響く記事にしよう!

 

100点を目指さないでいい!80点の時点で記事を公開しよう!

あくまでメディアとして考えた場合

「もっとちゃんとした記事になってから公開しよう」とか考えてしまいがちですが

僕はそうは思いません。

 

ブログはいくらでも後から修正が利きます。

 

今でも僕は1年ほど前のブログをリライト(修正)して再アップする事も多いですし、ブログは時間が経たないとGoogle検索で引っ掛かったりしないものです。

 

この記事はサーチコンソールでどんな言葉で検索されているのか?
追記できる内容はないのか?

こういった内容が後から見つかる事はいくらでもあります。

 

大事なのはまずは記事を作ってアップすること!

なのであくまで完璧さを求めず80点の時点で公開しちゃいましょう!

 

画像の著作権などに注意する。

ブログで使う画像ですが、あくまで著作権に引っ掛からない画像を使わなければなりません。

「Google検索で出てきた画像をそのまま使う」
といったことはやってはダメですよ。

著作権フリーのサイトからダウンロードしたり、自分で撮った写真を使うことが大事です。

僕がお世話になっているサイトは

pixabay

写真AC

と、このあたりでしょうか。

 

漫画の画像など使いたくなってしまいますが、注意が必要です。

 

 

スポンサーリンク

補足:ブログ初心者をターゲットにした商法に注意する。

増えてきたブログサロンについて。

ブログを開設したばかりの人たちから見たら、ブログサロンと言うのは魅力的に見えますよね。

  • 分からない事は教えてもらえる。
  • ブログの友人が出来る。

と言う事を魅力的に感じるかもしれませんが、僕自身はサロンには属してはいません。

どちらかと言うと、属さない方が良いサロンもあるので、注意が必要です。

 

ただ、「環境を買う」と言う観点からブログサロンが必要なこともあると思いますし、一概にサロンが悪いと言うわけでもないです。

横のつながりが出来るのも嬉しいですしね!

 

ただ、閉鎖的な環境と言うのはそれだけ危険な要素が増える状態と言うのもわかりますよね?

 

 

重要なのは「方法」ではないということ。

結局は自分の努力が必要であり
「今ある環境でどのように何をするべきか?」
を考え続けることが重要なんです。

いい学校に入ったからと言って、頭が必ず良くなるわけでもない。

 

結局「環境を利用するのは自分」です。

だからそもそも環境なんて本当は変える必要なんかないのかもしれないんですよ。

 

ブログ運営は細く長く続けていこう!仕事なんかやめなくていい!

だから何かを捨てて、ブログ一本で!
なんて言いたい気持ちがあったなら、一度立ち止まってみて欲しいです。

 

「どうなりたいか?」よりも「どうありたいか?」

そして自分の考えに賛同者が増えていけばいくほど、きっと人生は楽しく楽になっていく。

 

・本当に仕事を辞めないといけないか?

・本当に大学を辞めてまでやる必要があるか?

 

それを今一度考えた方がいいですよね。「環境を利用するのは自分」です。

 

どんな環境であれ

自分のペースで想いや自分の経験を発信していくことを意識しましょうよ。

 

どうせだったら「遠回り」を「遠回り」のまま楽しんだほうがいい。

仮に炎上商法や自分の美学に反した形でブログを目立たせても、書いたブログのイメージは残っていくし

そのイメージを払しょくしていくのはかなり大変になるんでしょうから。

 

収益化だけが目的になると、気持ちは続かず萎えていく。目的や自分の理想像を発信できる物がブログであると考えよう。

またお金だけを目的にしてしまうのは

やっぱりブログを行う動機としては邪(よこしま)です。

 

「俺は売れたいんだ!売れて有名になって金持ちになりたいんだ!」って言っていたミュージシャン達はみんな辞めていきました。

「だめだ、儲からないからやめた」で終わりです。

 

ですが、「自分のやっている音楽楽しい!好きだからもっとやりたい!」って言うと続けられるんですよ。

そういった自分の好きなこと、やりたいビジネスとブログを組み合わせるとさらにブログが楽しくなります。

それを続けていたらいつかは収益なんて後からついてくるもんですよ。
(僕が言うのも説得力がないかもですが 笑)

 

そういえば、先日自分のやっている音楽つながりの

上田慎一郎監督の事を書いたら、軽くバズってくれました。

関連記事>>>【ネタバレなし!】「カメラを止めるな!」の上田慎一郎監督がなぜ成功したか、一緒に映画を作った友人が解説してみる。

 

こういった僕の活動が、いつしか未来を変えていくかもしれませんね!

そう考えたらますますモチベーションになります(笑)

 

僕もいつかはブログで自分のCDを売るのが今の目標です!まだまだ続けますよー!

 

 

ブロガー界隈は少し行き詰っているのかも。

そんなブロガー界隈の話ですが

(話がズレてしまうけど)

 

よく言われている「好きなことだけで生きていく」事を大義名分にしているブロガーさんが多くなってきました。

 

横で見ている僕からしたら

発信しているブロガー界少し行き詰ってきているように感じます。

 

通常のクリック型報酬や成果型報酬などから
サロン運営やスポンサーなどで収益化を図ろうとしていたり

ひどい場合はお互いに広告を貼りあって収益としてカウントしたり。

ちょっと飽和状態なのかもしれません。

 

初心者を食い物にしたビジネスモデルもありますので、慎重でいた方が良いですね。

 

だからこそ、僕が伝えたい事は「ブログ収益化だけに拘らず、

自分のやっている事・やりたかった事業」などと組み合わせる事が最強だと思います。

 

昔あきらめてしまった趣味はない?

ブログは発信するツールとしては最高のツールです。

 

それを広めること、なりたい自分を目指す道中として

発信するツールとしてブログを使うことをオススメします。

 

 

まとめ

さて、いかがだったでしょうか?

最後は少し脱線してしまいましたが、以上がブログ収益化の方法や運営についての話や注意点でした。

ブロガーとして始まったばかりなので、まだまだ勉強が必要ですが

ブログはビジネスの足掛かりとして運用する為の一歩としては非常にオススメのツールです。

 

WordPressを実際に開設するのはかなりハードルが高いと感じるかもしれませんが

一日もかからず、数時間で終わる作業ですので、下の記事を見ながらトライしてもらうといいでしょう!

 

頑張ってくださいね!これからのあなたのブロガー人生に役立っていただけたら幸いです!

ありがとう!馬男でした!

 

次の記事>>>集客できるWordPressブログの始め方、収支についても話すよ!

 

公開日:2018/10/25

最終更新日:2019/01/24

スポンサードリンク

-Wordpress
-,

Copyright© ぽいろぐ-enjoy&music&investment- , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.