ブロガーとしての活動 音楽活動マーケティング

SNSで拡散する音楽マーケティングでファンが増やす方法!

投稿日:2017年12月12日 更新日:

 

【追:2017/12/12】

ブログタイトル変更・内部リンク整理・記事内容修正しました。

 

こんにちは!
馬男(@umaoshinmai)です!

アーティスト活動していくにあたり、自分で発信をしていくことはすごい大事です。

それがブログであり、TWITTERであり、発信方法は何でもかまわないのですが

それぞれ発信する内容は分けた方がいいと思います。

 

ホームページにも正しい在り方があり

Twitterには正しい使い方があり

ブログにもきちんとした理由もあります。

 

あなたは正しくその理由は理解出来ていますか?

 

ホームページ一つとっても正しいマーケティングの概念は必要です!

恐らく活動している方は日々の中で何となくは行っていることで理解があると思いますが

順番に一つ一つ説明していきたいと思います。

 

こちらの記事はサイトマップのように簡単に概要を説明しつつ

詳しく解説している記事にリンクをしていますので

こちらのページをお気に入りに入れることをオススメします!

 

スポンサーリンク

音楽業界には音楽マーケティングを教えてくれる人がいない

 

 

まず前提で

 

・人はどうやってファンになっていくのか。

 

・そういった部分でどうやってお客さんにアプローチしていくのか。

 

残念ながら誰も教えてくれる人はいません。

 

なぜならほとんどそれを理解している人がいないからです。

 

特にミュージシャンは

「音楽さえ良ければ売れていく」と言うマインドに囚われてしまっているので

どうやったって、そういった部分を改善するのが難しいです。

 

ただ、マインドの部分は自分が「変わろう」と思えばいくらでも変えられますよね!

 

一度、ファン獲得!売れないミュージシャンでもより良く知ってもらう方法!を見て

どうやってあなたの音楽が認知され、拡散していくのかを理解していくといいでしょう。

 

 

音楽マーケティングには必要なホームページの在り方とは?


まずは主となるホームページです。

まずはオシャレにカッコよく…なんて考えてしまう気持ちは分かります。

 

アーティストはまずイメージですからね。

あまりにしょっぱいホームページは作れない

 

ただ、どういった機能がどういった効果を生んでいくのか、そういった部分も考えてください。

 

考えているのといなのでは今後の活動範囲に影響が出てきます。

まずホームページっていうのは言葉どおり

 

「あなたの活動の全てが見れる事が出来るページ」となっている必要があります。

 

・ブログにも飛べて

・歌詞も見れて

・ライブスケジュールの把握も出来て

・音源の視聴も出来て

・CDの購入も出来る。

ペラ一枚のページではなく

 

分かりやすくアーティストの色を表現し

それぞれ独立しているサービスをひとつにまとめ

一覧として表示できる事が最大の魅力となります。

馬男が20代前半の頃は、ガラケーが主流でしたので

「魔法のiらんど」と言うような簡易的なホームページを作るのが流行っていました。

 

ただ、今は簡易的な物ではなく、きちんとしたホームページを作成するの当たり前の時代です。

ホームーページ自体もそれほど重要なものにはならず

 

TWITTERだけ見れば活動の部分も書いているいいや~と

見られないことも多くなってきています。

 

ホームページは文字通り自分の活動が全て見れる一覧のような物。

と考えればいいでしょう。

 

もし、ホームページを用意をしていない場合は作ってください。

 

最初はあまりに高機能を目指さなくてもいいです。

その都度何か足りない部分を感じたら、追加で無料サービスを利用していく…

と言う形をとっていく。

今は時代的に無料で高機能なサービスが当たり前のように利用できます。

 

 

CSSやhtmlなどあまり理解できなかった馬男のオススメはWix(外部リンク)で作ったサイトです。

作り方はWIXで作ったホームページって簡単に作れるけどSEOはどうなの?

を見てみてくださいね!

 

 

ミュージシャンにとって大事なブログの使い方とは

次にブログです。長文で自分が発信していきたい場所はここです。

 

さまざまな無料ブログがあると思います。

それほど各社に特別なサービスの違いがあるとは思えないですが

 

しいていうとはてなブログ(外部リンク)がおすすめでしょうか。

 

CSS(スタイルシート)やhtmlなど音楽に関係ない部分も出てくるので

まずは無料のブログでという形もいいと思います。

 

どうしても無料のブログがよく

収益に後につながるような形で無料ブログがいいのであれば

ただ、やっぱり長い目で見るのであればWordpressで作ったブログがいいです。

 

 

ただ、ブログ自体をコンテンツとして収益につなげていきたいのであれば

有料ではありますがWordPressで開設するのをオススメします。

 

WordPressは自由度が高いですが、難しく覚えていくことが多いです。

 

ただ、きちんとお金を払い

ブログも正しく続けていく事によって、新規顧客をつかむことが可能です。

 

ブログの書き方については

ミュージシャンやバンドマンはブロガーとして生きる方が顔が売れる!を見て

マインドの部分を強化しましょう!

 

ブロガーとして顔出しする事についてメリットとデメリットを晒す!

ブログのアクセスアップには、にほんブログ村の裏技を使用するべき!

 

こういった部分から、あなたの音楽を聞いてもらえる母数を増やすことによって

さらにあなたの活動の幅を大きく広げることが出来ます!

 

馬男のブログは現在3000人に見られ、

月6000PVくらいは見られています。

 

知らない人から馬男の事を知ってもらえたのです。

 

こういった人たちを自分のホームページや音楽視聴サイトに誘導する事が

重要になってきます。

スポンサーリンク

ライブスケジュールは分かりやすくイベント詳細を載せること


いわずもがなライブやイベントのスケジュールです。

 

自分のライブはいつなのか載せるのは大前提の話です。

通常ライブは日にちが先に決まり、後で開演時間や料金などが決まる場合がほとんどです。

(自分らのイベントは除く)

更新があった場合は忘れずに載せていきましょう。

またライブ会場までの地図を載せた方がいいです。

 

WIXですとGOOGLE MAPを載せることも出来るようになっています。

お客様がどうしたらストレスなく見に行くことが出来るか考え、提案していくのがいいです。

 

ミュージシャンにとって有効で正しいソーシャルメディアを使い方とは?

 

そして次にSNS(ソーシャルネットワーク)を使った

ソーシャルメディア作りを意識する事です。

 

簡単に言うと

TWITTERは「日常生活で気づいた事を」

「ブログは想いを吐き出すページ」など

使い分けをしてサービスを分けて運営していくのがいいと思います。

 

さらに言うとTwitterでもフォロワーをどうやって増やして行けばいいのか

ブログのとリンク方法や、ホームページへの誘導方法を理解した方がいいです。

 

Twitterは今でも大きな市場でありますので

正しく使ってフォロワーをどんどん増やして行った方が

さらに楽しくあなたの音楽を知ってもらえることになります。

 

Twitterで良いフォロワーを健全に増やす方法、注意する方法!

 

 

そして一番大事なことはメールマガジンを発行する事だ。

さて、馬男一番のオススメの発信方法はメルマガです。

・メルマガなんて時代遅れだと思いますか?

・そもそもメール自体が利用が少なくなってきていると思いますか?

 

いいえ、あくまでアーティスト側のあなたからファンの方へ「発信する」事が重要です。

発信はブログやTWITTERで充分のように思えるかと思いますが、あなたの言葉を直接お客さんの携帯に届ける。これがわりと効果的なんです。

ファンからしたら日々の生活の中で自分からアクセスをすると言うわけではなく

アーティストから直接手紙のような形が届く。これは嬉しいですよ。

発信する側としない側の認識の違いだとは思いますが

ちょっとした事でもファンは嬉しいと感じていただけるものです。

 

馬男はもっと若いころから頻繁にしておけば良かったなぁと思っている点の一つです。

 

是非、やってください。

媒体としては何でもいいのですがメールはまだまだ一般的に利用は出来ます。

ただどうしてもメールと言う形を取りたくないのであれば、LINEを使用するLINE@と言うのもあるので後で記述したいと思います。

またブログやTWITTERなどとメルマガはどう違うのか。

 

手紙と言う意味もありますが、ファン側に通常よりもアピールにつながると言う効果も期待できます。

・あなたのファンはあなたと同様に忙しいのです。

・ライブの日程を忘れることもあります。

・あなたのホームページやTWITTERやYOUTUBEチャンネルを毎回チェックしているわけでもないのです。

こういった背景からあなたから発信をすると言うのは必要なことのように思いませんか?

また、意外にも送ったメールに返信があったりするのは嬉しいものです。

お互い気持ちを伝え合って、もっともっとあなたのファンの度合いを上げていきましょう

これによってあなたのファンはあなたの事を忘れずに済む。

 

これは大きなメリットとなります。

 

 

メルマガは時代遅れなんかじゃない。今でも非常に有効なアウトプットの手段

【アーティスト向け】集客に行き詰まった人に試して欲しいアイディア

にメルマガについては詳しく書いていますが

 

メルマガの内容ですが、「○月○日(日)19時~ライブがあるので来て下さい!」と言うだけのメールはやめましょう!

こういった売り込みだけのメルマガは非常につまらないです。

あなたが例えば

洋服店のメルマガを受信すると10%OFFと言う売り文句で登録をしたとします。

それで、「○○新発売」とか「○○がお得」と言った情報だけのメールマガジンを毎回読もうと思いますか?思わないですよね。

馬男が思うに「ファンだったら聞きたいこと」を自分の中でピックアップさせて

それを発信するのがいいと思います。

 

「新曲○○で伝えたいこと」だったり

「スタジオ練習でバンドメンバーから聞いた面白い話し」などもいいかもしれません。

あなたのファンが面白い!もっと見たいと思うメルマガを送ってあげてください。

また、ライブの日付もあまり前面に入れないほうが売り込み感が薄れていいと思います。

売り込みが入っている物は見ていて嫌になりますよね。

入れるとしても最後にちょこっと。

 

 

それ以外にミュージシャン必要なサイトは音源視聴を加える。

自分が作成したCDを視聴してもらってファン獲得をしていきたいですよね!

そういった場合はホームページやブログに「音源視聴のソフトを埋め込む」

といった作業が必要となります。

馬男が行っているのはSOUND CLOUDというクラウド上に音源をアップロードして

それを埋め込むと言った形を取っています。

 

先ほどのホームページが作成できるほどの知識があれば簡単です。

音源がある状態であれば、1時間程度で音源の埋め込みは出来ると思います。

SOUND CLOUDの曲をホームページに埋め込みをする方法(外部リンク)

 

音源が作っていないのであれば、まずはスタジオ録音や簡易的に

レコーディングした物を用意できるように頑張りましょう。

 

あなたの名刺代わりになる音源です。出し惜しみせずに。

今はPC一台あればレコーディングもわりと簡単に出来ます。

 

無料ソフトでいうとsound engineもあるので考えてくださいね!

 

まとめ

さて、いかかでしたか?

 

こちらの記事はアーティスト向けのサイトマップのような記事になっています。

是非ともお気に入りにいれていろんなページにアクセスしてください。

 

 

そしてこちらの記事を参考に

長い目であなたの曲を知ってもらえた方をファン化していく方法を模索していってください。

 

日々の音楽頑張りましょう!

 

記事が気に入ったら「いいね!」やシェアをお願いします☆

 

こちらもオススメ!

ライブ歴15年のあがり症がオススメする効果絶大の漢方とは!?

 

スポンサーリンク

 

公開日:2017/07/02

 

最終更新日:2017/12/12

 

馬男

【管理人】

競走馬名:シンマイダンナチョキンゼロー
性別:牡馬
年齢:35歳。
競走馬(音楽でプロになること)をケガで現在は休養中。北海道の牧場(ライブハウス)からここ埼玉県に居住を移す。生まれは埼玉、育ちもさいたま。本当はずっと埼玉県民。
そして埼玉で生きていく。

詳しいプロフィールはこちら。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-ブロガーとしての活動, 音楽活動マーケティング
-, , , , , ,

Copyright© ぽいろぐ-enjoy&music&investment- , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.