貯金0の馬夫婦がマイホームを買う!を目標に投資・節約を頑張るブログ

ぽいろぐ-enjoy&music&investment-

ブロガー 嫁ちゃんを食わしていく

【閲覧注意】Youtuberになろうと虫料理を食べてみた結果!

投稿日:2017年12月3日 更新日:

スポンサーリンク

 

 

 

 

こんにちは!
馬男(@umaoshinmai)です!元気ですか?

日々自分がやりたい音楽やお笑い、事業などの集客の一環で
ブログを活用しているブロガーさんお疲れ様です!

アーティストのみなさん、日々の活動いかかですか?

ライブハウスへ思ったように集客できていますか?

お笑い芸人さんや俳優さん、劇場にお客さん集められていますか?

様々な人がこのブログをご覧になっていらっしゃいますが

「やりたいアーティスト活動の第2矢として何か集客する事がしたい」

と言う集客のツールとしての他に

「副業やりたいんだけどどうしようかな~」

とブロガーやアフィリエイターの方もこのブログを見ていただいています。

恐らくブロガーさんやアーティストの方は
Youtuberとしての活動も考えたかと思います。

僕自身、歌ってみた系のカバーしかり、Youtuberとして副業を考えたこともあります。

結局いろいろ遠回りをした末ブロガーとして楽しく活動できていますので
ブログの集客について詳しく知りたい方は

過去記事の

◆ファン獲得!売れないミュージシャンでもより良く知ってもらう方法!

 

◆マーケティングにはメルマガが最重要!集客方法で一番大事な事とは?

 

◆ミュージシャンやバンドマンはブロガーとして生きる方が顔が売れる!

などの記事も含めて参考にしていただけたらと思います!

 

さて、今回の記事は過去馬男がどんな「迷走」をして

どんな「失敗」をしてきたのか笑い話をしたいと思います。

 

どっちかと言うとかなり雑記ブログ寄りの記事ですね。

 

このブログは「最終的にライブハウスで沢山のお客さんに見てもらう事を目標」にしていますが

 

今回はいくつかの失敗談として体験談をアップし

二の轍を踏まないよう注意喚起的な記事にしていきたいと思います!

要は面白い動画を作ろうと虫料理を食ったって話!(笑)

では行くぜ!

 

アーティスト活動を広げる為にYoutubeを活用したいと思っていた


時は2014年。

馬男もギター弾き語り二人組のアーティストユニットを組み

月に2,3回のライブハウスでの活動を続ける事12、3年。

 

ちょうどワンマンライブも終わり、CDのレコーディングも終わった頃

関東地方でしかライブ活動をしていなかった馬男であるが

ひょんなことから名古屋や大阪の地方にも仲の良いアーティストが出来始めてきた頃であった。

関東と違う活動方法として、BARやカフェ、ショッピングモールでも

アマチュアでも自由にライブが出来る地方は非常に魅力的であった。

なぜならライブハウスに興味がない方でも自由に音楽を楽しめ

ライブ自体を楽しむことが出来て

ライブ自体を目的にしていないお客さんもフラッとついで曲を聴いてくれる。

 

この活動方法で精力的に出向いて行こうとしていた矢先だった

2014年はYoutubeもかなり有名になって来たころで

音楽を知ってもらえるきっかけとしてアーティストの中でも認知が広がっていた。

その時丁度良く名古屋であるアーティストから誘いがあったのだ。

「今度名古屋で数万人規模のフェスをやりたいと思うんだよね!一緒に活動してみないか?」

 

「今、各企業にアプローチをかけていてフェスには正直有名なアーティストも呼びたいんだけど

俺ら自身もネームバリューを上げておかないと人を呼ぶことが出来ないんだよ」

「だからYoutubeチャンネルを開設してカバー動画とかアップしたり、ツイキャスっぽく話したり手広い活動をしたいんだよね!」

 

馬男からすると願ってもない話だった。

Youtubeを今後の活動の大きな柱として活動していきたいと馬男は前から考えていたし

 

ちょうどGoose houseのような「歌ってみたカバー」を多く

彼らはそのYoutubeで得た収益を使って大きなホールでイベントも行っていた。

馬男もそんな彼らと同じように出来るかもしれないと思っていたし

もしかしたらあのヒカキンのようにYoutuberで大成するかもしれない。

 

 

やって損はない活動であると思っていたからだ。

 

 

「是非こちらからお願いしたいくらいだよ!」

 

 

馬男はそういって、集まった5組のアーティストと年末の大きなフェス
に向けYoutuberで活動を始めたのであった。

 

Youtuberとしてどのような活動をしていくか

Youtuberとして活動をするにあたり、企画会議と言うのがグループline上で行われた。

 

Youtuberとして活動に当たる点で、どうしても問題になってくるのが

活動回数の頻度である。

 

 

今では毎日動画投稿するYoutuberが当たり前にいるわけで

 

 

・「ライブ活動」

・地方での動画作成

・生活の為のアルバイト

 

 

と言う3足の草鞋を履くにはどうしたって時間が足りない。

加えて東京や大阪、そして名古屋と各地方から集められている5組のアーティスト達だ。

圧倒的に時間が足りなかった。

とりあえず出された案としては

 

・各自面白いと思った企画を「アーティスト1組」+「フェス発案者A」とで共同で動画を作っていく。

と言う物に落ち着いたのだった。

Youtuberとして後発の為、奇抜な事をしないと目立たないと思った


いくらアーティストとして活動するにしろ
やっぱり面白い動画を作りたかった。

そして、動画として有名になるにはやはり奇抜な事をしないと目立たないことは分かっていた。

やはり普通に歌ってみた動画を作るだけでは面白くない。

 

ただ、馬男としてはトーク力には自信があったので(自分で言うな)

トークが生かせる楽しい動画を作りたかった。

馬男が出した案としてはこうだ。

 

 

企画案①

・激安風俗店体験動画。

何かゲームをして負けた場合罰ゲームとして

プライベートでは絶対に行かないような激安風俗店に行ってもらう。

体験するのは一人でトランシーバーを持ってもらい

中継してる他の人には喋っててもらう。

 

そう、性的な物は面白いだろうと言う安易な作戦である!

きっとワーキャーやって面白く動画は仕上がるだろう。

ただ問題はアーティストイメージと言う点。

その点を相方と話し合った。(馬男は二人組のユニット)

そして、いろんな事を相方と懸念しあった。

「いや、動画としては楽しいと思う。でも俺ら顔で売れるようなタイプでもないけど
 少なからずイメージダウンにつながりかねないのではないか?」

 

「いや、むしろ行ってみたいと思うよ!名古屋でハシャげるし!

 ハシャぐなら地方がいいし(笑) ただそれはプライベートで楽しむことにしようよ」

と、結局は①の案は頓挫し案としてはボツになった。

いや、動画としては楽しそうだった。

 

ぶっちゃけどんなのが来るのか(おい)見てみたかった。

 

馬男は風俗体験は少ない、勇気もそんなにない。激安店に行くことはきっとないだろう。

 

噂ではリックディアスみたいな

おにゃのこが来ると聞いた事もある。

 

でもそんな興味は二の次だ。あくまで「面白い動画」作りのため。

 

 

そう、面白い動画を作りたかっただけなのだ!!

 

ただ、懸念した通り残念ながら馬男のアーティストイメージはわりとシリアス。

もしかしたら数少ない女性ファンが

「馬男最低!二度とライブに行かない!!」

なんて言われたら元も子もない。あまりリスクは取れない。

 

そう、僕らはそんな事すら笑いに変えられるような

決してコミックバンドではないのだ。

 

残念だ。そんな動画を撮ってみたかった。

 

そして、行ってみたかった。

 

ついに動画のアイディアが降りてきた

※虫料理の画像がちょっとだけ出てきます。

さて、ではどうするか。奇抜であり、楽しく面白くイメージを壊さない動画…

そんな都合のいい考えがすぐに浮かぶ事などなく

インターネットのヤホーで適当に見つけたページがあった。

 

 

ん?虫料理…だと?

昆虫食の通販ショップ|TAKEO(閲覧注意)

 

わーいっぱいあるーー(棒読み)

 

 

 

キモ!キモ!

 

って、これ動画としてイケる…か?

 

うん!これだ!イケる!!

しかもちゃんと食用で売っているじゃないか!!

 

ワームやゲンゴロウ、カメムシにサソリ、コオロギからカブトムシまで。

 

じゃあ食べやすそうなゲンゴロウにしておこう。

 

ポチっ

 

よし、買った。

これなら「嫌がりながら食べる絵」も浮かびやすいし

きっと音楽に関してイメージダウンにはならないだろう。

 

 

よっしゃ!この案でいっちょやってみっかぁ!

 

企画案②

・虫料理研究

馬男のユニット二人組であり、相方は料理が趣味である。

馬男とフェス発案者Aがゲームをして、負けた1名が

相方が絶対にうまいと思う調理法で作った虫料理を食べる。

 

そして食べた感想を歌にする。

 

今では奇抜な動画はいくらでもあるが、2014年当時はそんな事はなかった。

絶対面白い動画になるだろうと言う確信をフェス発案者と話し合った。

 

そして到着した名古屋。いよいよ実食

あったまった動画のアイディアを胸に秘め

週末の2連休を使って名古屋ライブツアーを行っていた馬男達。

今回は他の動画メンバーのアーティストと一緒に親睦会込みのライブツアーだ。

本来であれば他の動画作成アーティストは各自案をそれぞれ持ってきて

別日に動画自体を一つずつ作っていくと言う話であったが

やはり初めての動画作成なので、最初くらいはと言う意味でツアーを

一緒に行動する事になった。

 

一緒にライブをしてイベントを楽しむ。

その際やはり動画の話になったのだが

 

「企画はどんなの持ってきたの?」と馬男が聞くと

「うーん、それなんだけどね~」という冴えない返事。

フェス発案者曰く

「他のアーティスト達はやはりYoutuber初心者だし

 他のみんなは歌ってみた系しか思いつかなかったんだよね。」

と、この事。

 

マジか。まぁしょうがないか。

俺なんてゲンゴロウを現場にすでに送っておいたのに(笑)

「良ければ一緒にみんなで動画撮れないかな?」

と言ってきたのだ。

 

え?いいの?

それってみんな虫を食うと言う形になるんだよ?(笑)

ま、いっか!

時間が流れ無事にライブツアーも成功に終え
2日目の夜はいよいよ動画作成日である。

虫自体もきちんと通販で払っておいたから。
きっと動画作成スタジオに届いているはずだろう。

そんな想いとともにスタジオに到着すると

 

「なんか知らないところから荷物届いているっすよ!」

とスタッフさんが言っていた。

うむ、ちゃんと届いているな。これか。

 

通販で届いたAmazonみたいな無地の段ボール。

 

 

 

 

だがAmazonの文字はない。完全に無地の段ボールだ!

 

 

 

 

見慣れた光景だが、柄が何にもないと逆に威圧感を感じる(笑)

 

恐る恐る中を開けてみた。

出てきたのは銀色の袋がきちんと密閉された清潔感のある袋。

振るとシャカシャカ音がする。

 

 

 

 

 

( ^ω^)・・・奴がいるお!!

 

いよいよ虫料理実食の時

「はい!〇〇ですー!今日はよろしくお願いします!」

 

 

「僕らは音楽をやっているアーティスト達です!

 年末のフェスに向けてYoutubeチャンネル開設しましたー」

本来は罰ゲームでと言う要素もあり

相方が料理をして出来る限り美味しく食べると言う企画だったが

蓋を開けてみれば企画自体は粉々に砕け散り

ただ袋から出した虫をただ食べるような動画になろうとしていた。

 

「では今回は虫を食べてみたいと思いますー!(なんでやねん)」

 

 

 

 

今思うと本当になんでだろうか。

なぜ音楽で売れたいと健気に夢見た少年少女が

虫を食べることになってるのだろう。

 

これが僕らの、夢みたい未来なのか。本当にやりたかったことなのか。

今でも答えは見つからない。

 

今も答えは夜空のムコウだ。

 

 

そんなこんなで

ワーキャーワーキャーやっていながら動画の撮影は進み

 

袋を開け

出てきたゲンゴロウちゃんは思ったより小さかった。匂いもなかった。

きちんと食用に乾燥されたゲンゴロウはまるでスナック菓子か、

そうまるで「かりんとう」のように

 

 

ポンポンと口に入りそうに手ごろなサイズである。

 

 

「はい!こんにちは企画動画発案者の馬男ですー!

 それではいよいよ食べてみたいと思います!」

 

 

パクッ!

カリッポリポリ…

 

 

( ^ω^)・・・

(*´ω`*)・・・(あれ?エビのような味がする)

 

 

 

 

( ^ω^)・・・ん?   

 

 

 (フワッ) 

 

 

 

クセ━━━━(# ゚Д゚)━━━━!!

 

くさいくさいくさいくさい!臭い!!

エビの匂いの奥底にすごい何かくさい物がいる。

「くっさ!くさい!!なんだこれ!エビの後くさいです!!

 くさいやつがいるんです!」

 

一瞬だけは美味しいかも!?と思ったが、それ以降はう〇この匂いだ。

それがとてつもなく臭い!しかもそのうん〇の匂いが取れないのだ!

 

見ている周りのアーティストは大盛り上がりである。

「臭い?臭いってどんな匂い?」「美味しいの?」

などと質問攻めであう。

動画は最骨頂、馬男は臭い顔をした。

 

みんなもなぜか臭そうな顔をしてた。

 

 

ただ、みんな動画としては面白い動画になりそうないい顔をしていたんだ!

 

 

ただ、ゲンゴロウを食う。
それだけでこんなに盛り上がるとは。

 

ありがとう、ゲンゴロウ。

 

そしてサヨウナラ。

 

結果的にアーティストイメージが悪い為、動画自体はお蔵入りになった

 

動画は盛り上がり、他のアーティストもゲンゴロウを食べた。

女性のアーティストは軽くゲンゴロウの足の部分だけ食べた。

足だけでもやはりエビの後に臭い何かがいたようだった。

非常に盛り上がった動画であったが、後日編集作業をしようかと言う最中

 

やはりアーティストイメージが問題となりLINE上で

「この動画はお蔵入りしませんか?」と言う声が上がった。

 

言い出したのはその足の部分を食べた女性アーティスト。

本当は食べたくなかったが、流れから食べざるを得ないと思い足を食べたが

やはりアーティストイメージが悪い為動画を公開したくない

と思ったらしい。

 

じゃあ何でそもそも動画を取ることに参加したのだろうか?

虫を食う動画の話は伝わっていたのに。

 

 

と思ったが、動画初心者だしノリ的に断れなかったのだろうと理解が出来た。

結局その動画は編集はする事はなく、お蔵入りされる事になった。

 

 

有名な歌をカバーする「歌ってみた系」を数多く作ってはみたが

それから幾度となく名古屋に行き、ライブをして

動画を何本も撮ってYoutubeにアップしたが

結局邪魔になったのは「スケジュール合わせ」と言う部分と

動画のアイディアに取っては邪魔になる「アーティストイメージ」と言う部分。

結局撮れた動画としては「歌ってみた系」であり、何本か撮影したが

動画再生回数は全て500程度にしかならなかった。

 

そのうちアーティスト達のモチベーションは下がり

いつしか動画撮影自体もされなくなっていった。

 

これまで数多くのYoutuberが淘汰されていったと思うが

誰かと何かをやるにあたって、一番の敵は「モチベーション」になる。

成果が出なければ人は更新をめんどくさいと感じるようになり

未来が見えなければ辞めてしまう。

そのスピードは人によって異なる上、全員がその落ちたモチベーションに引っ張られる。

 

馬男のYoutuber人生は脆くも崩れ去った。

 

 

Youtuberになれず学んだこと

だが、この失敗から学んだことはとても多い。

・人数が増えれば増えるほど、人と合わせる労力が必要であること。

・一人の低下したモチベーションを上げるには、それ以上の熱量が必要であ
ること。

・人は「楽しい」思う事だけでは継続は難しいこと。

以前のブログ記事「Youtuber」で詳しく書いたことだが

 

迷走した結果、ようやく見つけた。

 

馬男が継続して続けられるのは「ブログ」だと気づいたのだった。

あの時食べたゲンゴロウ。

今では良い思い出だ!

そして、あの時一緒に動画を撮ったアーティストとは
今でも楽しく会えているので遠回りも無駄じゃない気がしている。

 

 

そしてブロガーはとても奥が深く面白い!

そしてYoutuberからブロガーになってみて

様々な事を考えて発信するようになりいろんな方に見てもらえるようになりました。

その為に必要だと思う物を紹介しておきます!

 

まずはサーバーと契約する

まずは何はともあれサーバー契約が大事なんだぜ!

 

【年額1円からの格安ドメインサービス「お名前.com」】

お名前.comは国内No.1シェアの格安ドメイン取得サービスです。

アジア初の公式ドメイン登録サービスで、 Webサイトやブログ

メールアドレスに欠かせない「ドメイン(○○.com、○○.jpなど)」の取得ができます。

 

■ お名前.comの特徴 ■

・年額1円からの格安でドメイン取得が可能

・無料の24時間電話サポート付き

・500種類以上の独自ドメインを取り扱い。

・自動更新設定、一括ドメイン取得・更新など運用がしやすい

・ネームサーバー/DNSレコード設定/Whois代行などドメイン運用の基本機能も標準装備

お名前.com

 

【自分だけのドメインを見つけよう!【名づけてねっと】】

「名づけてねっと」は、インターネット接続サービスからデータセンターまで
幅広いサービスを長年運用してきたNTTPCコミュニケーションズが提供するドメイン登録サービスです。

たくさんのパートナーさまのご応募をお待ちしております。

■素早く、手間なく、低コストでドメイン名を新規登録できる!

・ドメイン名「.com」の新規登録は1,200円(税別)/年
 (1年契約プラン、クレジットカード払いの場合)

と非常にリーズナブル。

高速・大容量IPバックボーンを持つNTTPCコミュニケーションズならではの
高い信頼性と品質で、安心できるサービスを提供します。

 

ドメイン取得と言えば名づけてねっと

 

WordPressで運用するなら集客に特化した優良テーマを使おう!

やっぱりブログを運営するなら集客(SEO)に強いテーマを使うのが近道だと思います!

またカスタマイズも楽に出来るってところが非常に初心者には助かる部分!(笑)

もちろん馬男もこういう有料テーマに頼っています(笑)

 

【Web集客に特化したWordPressテーマ【Emanon】】

◆セールスポイント◆
Web集客に必要な機能を搭載したビジネス用WordPressテーマです。

[特典1] サイトオープンから1ヶ月間、Web集客アドバイスを無料でメールサポート。

[特典2] テーマ購入後のアップデートは、無料提供。

[特典3] テーマ購入後、設定方法など質問はメールにてサポート。

■カスタマイズ機能

WordPress管理画面より、カスタマイズ機能を使って、配色からレイアウトまで設定できます。
豊富な設定メニューにより、同じテーマでも違った雰囲気のサイトなります。

■ファーストビュー

トップページには、6種類のファーストビューから1つお選びいただけます。
サイトのテーマにあったデザインが可能です。

■集客機能の充実

ランディングページや、メアド収集用のメルマガ専用ページ、
記事の文末にCTA(行動喚起ボタン)を設置できます。

■スマホ対応

スマホ専用のフッターウィジェットやサイドバーウィジェット、広告ウィジェット、
投稿ページ専用の固定メニュー、関連記事レイアウト、横スクロールメニューなどを用意。
スマホとPCで表示したい要素を切り替えが可能です。

■SEO内部対策

サイトがインデックスされやすい内部構造で設計。
ページ表示速度を最適化する機能を装備。専用のAMPプラグインも販売しています。

 

Web集客に特化したWordPressテーマ Emanon

 

日々のSEOのチェックは欠かさずに!

 

【SEO対策・検索順位チェックツール【GRC】】

検索順位チェックツールGRCは、ウェブサイトの日々の検索順位を調査、記録するSEO対策の基本ツールです。

2004年に配布を開始して以来多くのサイト運営者様に利用されており、SEO対策会社での採用実績も多数。

料金も格安で大変評判が良く、初心者からSEO対策のプロまで多くのユーザー様から感謝のメールを頂いており

「GRCの販売を手伝いたい」という声が届くまでに至りました。

 

検索順位が、見える。検索順位チェックツールGRC

 

まとめ

いかかでしたか?
何か日々の活動でプラスアルファを考えたいと思っている人は

いかにどうしたら自分が無理なく続けられ

正しく効果的な方法を見つけられる事も才能の一つ

と提案したいです。

人は失敗はしてしまうけど、失敗した部分から学ぶことが出来ます。

今後のあなたの活動の役に立っていただけたら幸いです!(笑)
馬男でした!

 

馬男

【管理人】

競走馬名:シンマイダンナチョキンゼロー
性別:牡馬
年齢:35歳。
競走馬(音楽でプロになること)をケガで現在は休養中。北海道の牧場(ライブハウス)からここ埼玉県に居住を移す。生まれは埼玉、育ちもさいたま。本当はずっと埼玉県民。
そして埼玉で生きていく。

詳しいプロフィールはこちら。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-ブロガー, 嫁ちゃんを食わしていく
-, , , ,

Copyright© ぽいろぐ-enjoy&music&investment- , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.