嫁ちゃんを食わしていく 新婚夫婦としての活動

【実践編】冬Walkerのデートコースは楽しいか検証してみた!

投稿日:2018年1月1日 更新日:

 

 

こんにちは!
馬男(@umaoshinmai)です!元気ですか?

男性のみなさん、いつもデートコースって迷いますよね?

今回の記事は前回の【クリスマス】冬Walkerのデートコースは楽しいか検証してみた!からの今回は実践編となります。

『東京Walkerに載ってるデートコースって女性的には素敵なデートなのか?』

これを今回は実際体験してみました。

では行きます!

スポンサーリンク

 

スタート地点でさっそくKITTEに行くのに迷う

電車が遅れ、結局予定から大分遅れた16時に東京駅に到着。

こちらはMAPに指示された東京駅丸の内南口。

 

 

 

まだ昼過ぎと言った雰囲気で
全然イルミネーションの気配はない。

予定通りMAPにあった地図上のクリスマスツリーでも見に行こうと

出口付近をウロウロしてみます。

ここね!

 

…うーん、どこだ?でっかいツリーなんてないぞ?

とりあえず観光客にまぎれ、写真をひたすら撮り

まずはツリーを探そうとするも見つからない。

 

 

 

あ!あれがMAPにあったツリーなんじゃない?

 

と指さした嫁ちゃんの先には

東京ステーションホテルの中のツリーらしきものだった。

 

いや~、こんなホテルの店舗前のツリーを

冬Walkerがイルミネーションスポットに載せるだろうか?

 

馬男は疑問に思い、もう一度冬Walkerを見てみる事にします。

 

 

そしてまた東京駅を練り歩くこと5分…

 

 

だが、見つからない。

それでMAPとずっとにらめっこしているうちにふと気づきます。

…このツリーのマークって、KITTEのツリーなんじゃないか?

そうなんです!凡ミスではあるが

このツリーのマークで勝手に外にあると勘違いをしたようだ。

 

何はともあれ、KITTEに向かおうとする。

そしてまたKITTEが見つからず東京駅をウロウロ迷う。

(もう全然違う方向に向かってしまっています)

 

ここで、すかさず嫁ちゃん。
歩いていた警備員に聞く。

 

すいません、KITTEってどこですか?

 

警備員「KITTEはあっちだよ」

…嫁ちゃんのファインプレーもあり無事解決である。

 

嫁ちゃんはわりと道などは結構人に聞いてしまう利口なお方!

 

ただ馬男からしたら「出だしからエスコート失敗」した感は否めない。

うぬぅ…エスコートしなきゃいけないのに…!!ぐぬぬ。

【ここでチェックポイント!】

・初めてのデート場所は一度行っておいた方がいい!じゃないと迷う!

 

・せめてGOOGLE MAPとかで予習しておこう!

何はともあれKITTE | キッテ に到着。クリスマスツリーが大きくて感動する。

 

さて、出だしからつまづいてしまったが、16時20分。KITTEに到着。

 

そしてやはり予想通りKITTE入口付近に大きなクリスマスツリーがあった!

雑誌の言ったとおりである。

 

おお~!!大きくて感動する!

クリスマスツリーなんてそんなに興味なかったけど、大きくてツリーは圧巻だった。

しかも時間で色がゆっくりと変わっていく。うーん綺麗だ。

上から見るとこんな感じ!

嫁ちゃんもキレイキレイと喜んでいる。

うん、ようやくデートらしくなってきたではないか!

 

しかも食事までは後4時間もあるのだ。
これはゆっくりと買い物でもして、愛を育んでいこうではないか。

 

ここでタイミングよく、WHITE KITTE | キッテ のイベントで

16時半から新日本フィルハーモニー交響楽団のイベントがあるみたいだ。

 

うん、こんなラッキーパンチもあるみたいね(笑)

 

ただ演奏開始まで15分以上あったので、

買い物ついでにいろいろ見て回りながら店舗を見て回ります。

 

 

ツリーの横に、ビスコの小さいクリスマスツリーもありました。

うむ、これはこれでかわいいね!

 

そんなこんなで、新日本フィルハーモニー交響楽団が始まったのであるが

てっきりクリスマスソング特集かと思っていた。

 

 

普通のクラシックでした…違うんかーーいっ!!(笑)

 

勝手な解釈してごめん。とりあえず、生演奏はすごい素敵でしたぞ☆

 

そして当初の通り、

クリスマスの記念にプレゼントでも買おうかなぁなんて見ていたところ

丁度いいのがあったのです。

 

 

 

店舗はたくさんありすぎて、何を紹介していいか分からないレベルではあったので

KITTE | キッテ で嫁ちゃんに欲しがって買ってあげた記念品をアップしよう。

 

サンタさんとスノーマン(らしき)ものの置物である!

うん、非常にかわいいし、1つ1000円と値段もリーズナボー(リーズナブル)だ。

 

うん、いいね!こういった小物も売っているなんて

なんて優しいKITTEの店舗さん!

即決でスノーマンの方を買わせていただきました!

 

旧東京中央郵便局局長室などの展示品もあった

さて、KITTE | キッテ の中に旧東京中央郵便局局長室の展示もあり

こういうのって結構モダンな感じがして非常に好きなんですよね~。

 

 

…とそんなこんなで時間を潰していたら、気が付けば夕方の17時。

外はすっかり日が暮れてきています。

 

 

 

もうそろそろイルミネーションはもう着くころだろう。

KITTEを出て、丸の内イルミネーションの方向へ向かう事にします!

 

併設されているJPタワーのクリスマスツリーを見ながら道路に出ることにします!

 

 

 

 

KITTEからは歩くこと約4,5分。

段々と綺麗なイルミネーションが見えてきます。

 

 

 

出てきた!おお、流石はメインのイルミネーションだ!キターーー!!これはすごい!

 

 

直線道路は数100m続き

その間ずっと煌びやかなイルミネーションが両サイドに続いている。

純粋にメチャクチャ綺麗である!
これはかなりインスタ映えするこだろう。

(馬男のインスタはほぼ死にアカウントだけど)

嫁ちゃんもハシャいでいる。うん、これはデートだな!
まぎれもないデートだ!

しかもお金はまだ1000円しか使っていないのである。

これは何てコスパがいいデートなんだろう。

 

 

 

 

 

周りにも数多くの店舗もあり、ところどころ違うクリスマスツリーもあった。

 

その度寄り道してはツリーの写真を撮る。
うん、これは他の人でも会話がかなり弾みそうなオススメスポットだった。

 

 

【チェックポイント】

・イルミネーションはとてつもなく綺麗!

・距離が長い為、途中でいろいろな店舗に行けて自由度が高い。

・歩いているだけなので、お金を使わない。

スポンサーリンク

コーヒーを飲む為、冬Walkerに載っていたGARB東京に入ろう!

やはり2時間以上立ちっぱなしで移動していた為

そろそろお茶でもしたいなぁと思いはじめてきました。

 

ここはやはり冬Walkerに載っていたGARB東京でしょう!

MAPにある店舗の方に向かってみます!

 

到着ー!!

 

 

雰囲気よさげな店だね~!なんて上機嫌な嫁ちゃんと話をしていたら

出待ちと思われる女性のお客さんが話しかけてきた。

 

女性「GARBに行かれるんですか?」

 

馬男
はい!GARBでお茶をしようと思ってます!

 

女性「…今日、GARB私たちで「貸し切り」です。すいません」

 

 

馬男
うあああああ!!マジですかぁあああ!!(笑)

 

女性「私も初めて来たんですけど、なんかすいません(;^ω^)」

 

いえいえ、まぁこんな事もありますわね!

と言いながら仕方ないんで、嫁ちゃんとひとまず

当初の予定だったMAP場を行幸通りに向かってどんどん上に上がっていきます。

 

行幸通りを過ぎて、右側に新丸の内ビルディングがあったので

中には行ってみます。

 

 

おお!ここお茶できそうなところがありそうだね~!

なんて話をしていたら

 

嫁ちゃんが

ここ行きたい!!

 

と指をさします!

 

 

うん、じゃあそこにしよっか?ここでいい?

 

うん!!ここ行きたい!!

 

ここね!!

 

 

いや、うんもう分かったから(笑)

ここにしようね!

嫁ちゃんさすが!即決で入る事にします。

という訳で、ショコラティエパレ ド オールと言うカフェに入ってケーキを食べてみた。

 

一時期はどうなる事かと思ったが、嫁ちゃんの機転が利き

良い感じのカフェに到着が出来た。

 

ちょっと高そうだが早速入ってみる事にしよう。

 

 

 

ほう…?いや…?そんなには高くないな。

 

すぐ値段を見てしまうのは庶民的な馬男の悪い癖だが

この店もガトーセットかショコラセットだったら、ブロガーの馬男にも手が出る値段だ。

 

 

うん、大丈夫!!君に決めた!!

 

 

 

 

席に案内されて、メニュー表を見てみる。

 

うん、やはり値段もお手ごろだな。やっぱりここに来て正解だった。

 

ここはガトーセットを2つ頼んでみよう!

 

待っている間、店内を回ってみます。うん、ケーキは普通のケーキだね!

 

まぁ高そうな店って言っても、所詮はケーキ。諭吉一枚で収まるんだよね。

 

お土産にチョコでもいいなぁと思って店内を回っていた。それが間違いだった。

 

ショコラって言っても、しょせんはチョコレート。

 

そんな事を思っていた馬男が間違っていたのである!

 

うあああ!チョコレート高ーーーい!!ごめーーーん!!

うん。お土産の線はないね!高いよ!

 

チョコレート1個が300円とかである。

 

2個のチョコレートで高速道路に乗れるんだぜ?(笑)

 

 

とりあえず、ブログ用に写真をパシャパシャ撮っておくことにします。

うん、写真撮るのはタダだからね。

 

 

でも、後で思ったけど

「写真を撮る」って事は「買わない」って思われているよね(笑)

買うような人はこんなに写真撮らないよね。庶民的な男ってきっとバレてるね(笑)

 

 

さて、そんなこんなしていたらチョコレートケーキセットが到着した。

ここは人気店なのだろうか。

 

月曜日なのにケーキもほぼ売り切れ状態で

何とかラスト1個ずつ注文することが出来るほどの盛況さである。流石東京である。

 

ここはケーキと最強の組み合わせのアイスコーヒーと食べてみることにしましょう。

そうしましょう。

 

 

 

うむ、美味である。非常に美味でございます。

 

そう、本当にチョコレートが全面的に押し寄せているような

まさにそんなチョコレート味である。

 

そして、気づいたと思うが

展示されていたチョコレートまで付いていたのだ。ラッキーである。

 

これはお土産用に試せと言う事か?・・・買えないよ?(笑)

 

食べるけど。

 

うん、お酒(ブランデー)が入ってこれまた美味だ。

 

けど高いから買わん!!(笑)買えん!!!

5500円のチョコレートセットって誰にあげればいいんだろうか。

 

正直そんな高級チョコレートを上げるにはブログの収益が

月5万を超えてからである。

 

税金対策もクソもないこんなブログでは、到底払えない経費である。

 

贅沢は売れてから!!

 

そんな捨て台詞を心の中で思い、店を後にしたのだった。

 

ただ、ケーキは非常に美味しかった。

カフェとしても結構いいムードだったし、デート感がたっぷりないい店だった。

 

うん、デートコースのストックにしておこう。

 

しかしこんな出会いをすることになるとは、

「予定は未定」とはよく言ったものである。

 

やはり計画は上手くはいかないもの、あんなに入念に立てた計画が

「貸し切り」と破綻になるとは思わなんだ。

 

やはり人生とは上手くいかないものである。

神様はいつも、カッコよく決める人生はあまり馬男には授けてくれないのね。

 

でも偶然ふらっと入ったショコラティエパレ ド オール

非常に満足感があり、良いムードだったのだ。これはこれで良しとしよう。

 

人生は予定通りにはいかない。

ただビターチョコレートのように甘く、ちょっとほろ苦い素敵な味だ。

 

【チェックポイント】

・店はなるべく全部予約をしておこう!

・ただ、ハプニングもいい思い出になる!

・意外と値段は良心的!

スポンサーリンク

 

東京駅重洲通りをブラブラとイルミネーションの写真を撮りがてらデートしてみる。

 

さて、夕食までは後2時間以上ある。どうしたものか。

ここはメイン以外のイルミネーションも見に行ってみることにしよう。

と東京駅を重洲通り側に進んでみます。

 

 

 

 

途中いろんなショッピングするところもあり、東京駅のポテンシャルを感じる。

 

反対側に出てもバスターミナルを超えると、食べ物屋さんも多い。

 

非常にいい感じだ。

 

 

そして、街全体がクリスマスイルミネーション一色である。

ここで写真を一挙載せていく事にする。

 

何と、高島屋の中までクリスマス仕様だった。しかもすごい!

 

 

いよいよデートのクライマックス!夕飯を食べにアンティーブに到着!

 

長かった。やっとだ。

非常にここまで時間はかかったがようやくアンティーブに到着した。

 

時間もぴったり20:30である。では、入店だ!

 

馬男
あ、予約していた馬男です

 

店員「お待ちしておりました、馬男様ですね」

 

暖かい出迎えである。

 

馬男
うむ、ありがとう

 

気持ち胸を張ってしまう馬男であった。

それはそうだ。いつもならこんな店予約なんかするキャラではない。

 

いつもなら「ふらっと入ったチェーン店」が関の山の馬男である。

 

だが、今回は冬walkerのおかげではあるが自分で調べて予約した店だ。

自身につながったのは当たり前だろう。

 

店員「メニューはいかがなさいますか?」

 

馬男
うむ、とりあえず見せてもらおうかね。

 

出てきたメニューはこれだ。

(画像が切れててすみません)

 

 

ほう、なるほどよく分からないが、どれも美味しそうなのは間違いない。

メインメニューはすぐに決まった。

 

馬男は

・雲丹のカルボナーラ イカ墨のタリオリーニ

・鶏むね肉のシーザーサラダ

・ジンジャエール(辛口)

 

馬子は

・サーモンディル・紫カリフラワーのサフランオイルソーススパゲティ

・シチリア産ブラッドオレンジジュース

 

が決まり、すぐに注文。

 

店員「かしこまりました」

 

ふっ ここまではいい。完璧である。

だが、ここで、馬男は一つ気になる事があったのだ。

 

 

馬男
(もし、頼んだやつが美味しくなかったらどうしよう…何かもう一品サブメニュー頼んでおこうかな。。。)

 

と言う想いだった。

 

 

それはなぜか?

 

 

 

とりあえずメインはハズしたとしても

サブメニューを頼んでおけばカバーできるからである!!

 

 

いいか?

この世でもっとも避けたいデートのセリフは

 

デートの際、連れてきた女の子に

 

あんま美味しくなかったね~

 

と言われてしまうことだ。

 

それは絶対に避けたい。絶対にだ!

 

デートの食事はいわばメイン!

プロポーズも告白も食事が良ければ上手くいく。

 

ああ!

こんなデートに連れて行ってくれるなら付き合っちゃおうかな!

 

そう、そんな事がありえるのも、デートの食事次第なのである。

 

だったら、お金を多く払ってでも、とりあえず多めに頼んでおこうと言う

これが、いわば保険である!そうだろう?

 

 

 

だが、だがである!じゃあもう1品をどうする?

馬男は決めかねていた。どうしても、もう1品頼みたかったのにだ!

 

何がいいのか、分からなかったのだ。…ぐぬぬ。

 

いや、待て、冷静に考えてみよう。

ここはもうちょっと利己的に考えてみるんだ。

 

①お酒を飲むわけではない。

②あまりお金をかけたくない。

 

ここからはじき出された答えは…このメニューだ!!

 

 

馬男
後追加で「ズワイガニとアボカドのタルタル」をくれるかね?

 

これだ…。これで完璧だ。

うむ、店員もきっと馬男の事を尊敬のまなざしで見ている事だろう。

 

な、なんだと!苦い顔をしている…?

そんな馬鹿な。なぜだ!

 

 

店員「全てコッテリなメニューですが構いませんか?」

 

馬男
あ、じゃあやっぱり3種のチーズとオリーブ下さい。

 

ちゃんちゃん☆

 

 

 

さあ、オチが決まったところで

運ばれてきた料理を紹介しよう。

 

鶏むね肉のシーザーサラダ

 

3種のチーズとオリーブ

 

雲丹のカルボナーラ イカ墨のタリオリーニ

 

サーモンディル・紫カリフラワーのサフランオイルソーススパゲティ

 

そして付け合わせのパンまで

 

 

馬男の心配をよそに、アンティーブのメニューは非常に美味しかった。

 

撮るのは忘れたが、外から見えるイルミネーションも綺麗だったし

やはり、こういう店のムードは素敵だった。

(多少酔っ払ったサラリーマンはいたけど)

 

東京丸の内イルミネーションデートのおわりに

さて、メインの料理も終わったので、帰り際にとった

馬男の写真を載せて今回のデートは終わろうと思う。

 

 

 

見てわかると思うが、今はこんなジャンパーのモテなさそうな馬男だ。

 

だが、冬Walkerのおかげで、いっちょ前のデートをすることが出来た。

 

きっとこういったデートを重ねていくにつれ

もっとグレードアップした馬男になっていくのだと思う。

 

最後まで見てくれてありがとう。

【チェックポイント】

・イタリアンならそんなに高くないしオシャレだからオススメ!

・知ったかぶりは損の元!

 

まとめ

 

さて、いかがだったでしょうか?今回のまとめを載せて終わろうと思います。

 

・東京Walker、冬Walkerのデートは結構楽しい。

・デートが苦手な人は確かに有効。

・Walkerの地図は分かりづらい

・店舗には事前に予約がオススメ! 

 

でした!

 

記事自体が長くなってしまい、大変申し訳ありませんでした。

ですが、今回のデートが非常に楽しく有意義なものでした!

 

嫁ちゃんとのデートをしながら

あーこういう記事にしよう!とか嫁ちゃんと言いあうのが非常に楽しかったです。

 

またやりたいと思いますので、よろしくお願いいたします!

面白かったらいいね!やシェアお願いします!馬男でした!

 

 

スポンサーリンク

 

馬男

【管理人】

競走馬名:シンマイダンナチョキンゼロー
性別:牡馬
年齢:35歳。
競走馬(音楽でプロになること)をケガで現在は休養中。北海道の牧場(ライブハウス)からここ埼玉県に居住を移す。生まれは埼玉、育ちもさいたま。本当はずっと埼玉県民。
そして埼玉で生きていく。

詳しいプロフィールはこちら。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-嫁ちゃんを食わしていく, 新婚夫婦としての活動
-, , ,

Copyright© ぽいろぐ-enjoy&music&investment- , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.