Wordpress

絶対に『集客』出来るブログの3つのコツ!【これさえ意識すれば大丈夫】

投稿日:2019年2月2日 更新日:

スポンサーリンク

 

 

 

こんにちは!馬男(@umaoshinmaiです!元気ですか?

 

Amebaブログやライブドアブログ、FC2にSeesaaブログ など

無料ブログのサービスは数えきれないほど存在します。

 

趣味の範囲でブログを運営していく分にはどれを選んでも構わないと思いますが

自分の発信するビジネスに集客するブログを作り上げるにはコツがあります。

 

僕は以前までアメブロでミュージシャンブログを10年ほど運営していましたが

集客出来た事なんてほとんどなく集客ツールなどを使ってみても、効果的なことはありませんでしたが

今では月に2万人ほどの人にこちらのブログを見てもらえるようになりました!

 

 

ハッキリ言って集客するブログを作り上げるにはコツがあります。

 

今回の記事では

  • ブログを使って自分のサービスに集客したい!
  • ブログってどんな事を書けばいいの?
  • SEO(検索エンジン最適化)とかよく意味が分からない。

 

といった疑問についてお話していきたいと思います!

それではいってみましょう!

 

 

スポンサーリンク

その他のブログ記事や運営報告については下の『ブログ』カテゴリからどうぞ!

ブログカテゴリーを見てみる。

 

ブログ集客で成功するコツで重要なのは3つ。

おおまかなブログ集客のコツとしては

 

①ブログ記事の書き方を理解すること。

②Wordpressでブログ開設する。

③SNSと連携して相乗効果を狙っていく。

 

と言う内容です。この3つのコツを理解して記事を書いていけば、必ず集客できるブログが出来あがります。

順番に説明していきますね!

 

『集客』出来るブログの方法①:ブログ記事の書き方を理解すること。

 

まずブログの集客方法としては一番大事なのは

ブログ記事をGoogle検索で上位に表示させて集客する

と言う事が一番重要です。

 

TwitterやFacebookで集客するにはあくまで限界がありますが、Google検索で上位に表示させていければ

その何倍も集客が可能であり、非常に上質な集客が可能になります。

 

なので、例えばあなたがエステで開業をしたいと考えていたい場合

脱毛で役立つサービスや、家で出来るダイエットの記事をGoogle検索で上位に表示させればいい。

 

と考えてください。

 

なので、『どんなキーワードで』であなたのブログに集客していきたいか?を考えればいいことになります。

 

もし脱毛キーワードである程度集客が出来るようになったタイミングで、自分のサービスを提供していけば申し込みがあるってわけなんですね。

 

もちろん同じように脱毛キーワードで集客させようとするライバルもいますし、脱毛サービスで収益を得ようとする

アフィリエイター達もいますので、ライバルを避けたキーワードでGoogle検索で上位に表示させる事が重要になります。

 

これをSEO(検索エンジン最適化)と言います。

 

ブログの記事の詳しい書き方や、ツールを使ったキーワードの見つけ方は、関連記事を見ながら勉強してください。

関連記事>>>WordPressブログの書き方|初心者でもアクセスアップするコツやかかる時間などを教える!

 

 

スポンサーリンク

『集客』出来るブログの方法②:Wordpressでブログを開設する!

ただ無料ブログを使って、キーワードを意識して集客していく方法もいいのですが

ゆくゆく「SEO(検索エンジン最適化)を勉強しつつ自分のサービスに集客したい!」

と考えているのなら、ブログのサービスについても考えていった方が良いです。

 

結論から申し上げると、無料サービスのブログを開設するよりも

断然WordPress(ワードプレス)で運用しているブログがオススメです。

 

それはなぜか?

 

それはSEO(検索エンジン最適化)を運営する期間が長くなればなるほど、ブログ自体が検索に強くなってくるからです。

(それをドメインパワーと呼びます)

 

アメブロやライブドアブログの無料ブログを使った場合、所詮はアメブロなどのドメインの強さを利用するので

  • 借り物のドメインパワーしかない。
  • ドメインパワーが成長しない。
  • 他のブログで悪い評価をされた場合、自分のブログも悪い影響が出る可能性がある。

 

と言った理由です。

 

アメブロの無料ブログは、Wordpressと比べた場合は、確かに開設時はアメブロの方が有利に働く場合があります。

ただ、所詮は借り物のブログである為、長い目で見ると「SEO(検索エンジン最適化)」の成長率に差が出てきます。

 

 

アメブロやライブドアの無料ブログの場合は数えきれないほどの沢山のブログが開設されていますので

アメブロ自体がGoogleから悪い評価をされてしまった場合、自分のブログもその影響を受ける事があるんです。

 

しかもその悪影響に自分は気づきようがありませんし、知らずに損し続けると言う事も考えられるんですね。

 

 

それに比べて自分でWordpressで開設したブログであった場合は

時間をかければかけるほど、どんどん検索順位で上位表示が可能になってきますし

悪影響がもし出た場合でも、自分で管理する事が出来ます。

 

 

それに加え

 

  • アメブロを運営しているアメーバがサービスを終了したら削除される。
  • アメブロ側で自分ブログを勝手に削除されてしまう(場合がある)
  • 自分で広告を貼れないので、収益化が出来ない。

と言った事もあります。ゆくゆくの事や万が一のことを考えた場合、自分のサービスの他に他のサービスを使って収益を得たいと考えたいと思う事もありますよね!

 

だったら断然Wordpressで開設する事をオススメします!

 

関連記事>>>【初心者必見】Wordpressインストール手順!絶対見るべきエックスサーバー開設方法!

 

『集客』出来るブログの方法③:SNSと連携して相乗効果を狙っていく。

3つ目としては「SNSとの相乗効果を狙っていく」と言う事です。

これはあなた自体のブランディングと言ってもいい話なのですが

 

あなたがどんな人でどんなサービスを提供してくれる人なのか、ブランディングが出来た場合

「あなたからサービスを受けたい!」と言ったファンを作り出すことが可能です。

 

誰も知らない人から良く分からないサービスを受けたいとは思わないはずです。

 

ブランディング化に成功すると、

  • あなたの考えていること
  • あなたが提供したサービス
  • あなたが良いと思った他の商品やサービスまで

ファンからしたら素敵なものと目に映るようになり、収益化や個人事業主として成功する確率が高まります。

 

要は

  • ブログで集客をして
  • あなたと言う人物を知ってもらい
  • 信用度を高め
  • サービスを受けてもらう。

と言った好循環を作り出すことが可能になってくるんですね!

 

逆に言うと集客が出来なかったり、あなたのブランディングが欠けてしまってもザルで水をすくっているような事になるんですね。

 

僕はミュージシャンと言う事もあり、マーケティングやブランディングについても勉強していて、他の記事でも詳しく説明しています。

分かりやすく書いていますので、良ければ見てみて下さいね!

 

関連記事>>>売れないミュージシャン脱出計画|見込み客をファン化させる『5つのステップ』を分かりやすく説明する!

 

関連記事>>>ブランディング力とマーケティング力を高める方法を具体例を持って解説する。

 

 

スポンサーリンク

補足:無料ブログとWordPress(ワードプレス)ブログのメリットデメリット。

さて、②で説明したWordPressで開設したブログについてもうちょっと補足として説明をすると

 

WordPress(ワードプレス)を利用すること自体は無料です。

 

お金がかかるのはレンタルサーバー代やドメイン取得する料金。

 

通常ブログをサーバーなどの借りて運営するためには

「HTML/CSS」といった言語を使いながらプログラミングの作業が必要になりますが

 

WordPressならそういったものプログラミング作業を無くすサービスで

WordPressは世界中で多くのブロガーやアフィリエイターが利用しています。

 

ブログ自体にさまざまなオプションをカスタマイズすることが可能ですし、たくさんの人に愛用されている為、今でも多くのプラグインが生まれ信用もされています。

(もちろん馬男のこの「ぽいろぐ-enjoy&music&investment-」もWordPressで作っています!)

 

イメージとしては

・アメブロのような無料ブログサービスは「マンションの一室を賃貸契約する」事で

・WordPressは無人島や一軒家を購入することだと考えてください。

 

 

「アメブロ」や「ライブドアブログ」などはいわばマンションの管理者がいて

そこで開設したブログはアメブロで作られたブログはマンションの一室ですよね?

 

これはあくまで運営しているブログ会社のサービスを受けるものなので

 

例えば万が一アメブロが倒産してしまった場合は

せっかくのブログもなくなってしまいます。

 

またブログ側の規約などがあり、

 

・収益となる広告が貼れなかったり

・ブログ側で勝手に広告が貼られてしまったりします。

 

対するWordPressで運営しているブログは違います。

あなたがいわばブログの管理者でもあり、所有者となります。

 

運営するためにはどうしても

・サーバーを借りる。(無人島の土地代)(費用:月250円~1000円)

・ドメインを取得する。(○○.netなど)(費用:年間1000円程度)

 

と言う作業や契約が必要となりますが

その分何かのトラブルでブログサービスが終わってしまうこともなく

 

無料ブログ側の都合で「こんな記事はふさわしくない」と

せっかく書いた記事が削除されることもありません。またブログ運営を続ければ続けるほど、基本的にはSEO効果は見込めますので収益も大きくなると言われています。

 

よくWordPressが資産と例えられる理由はその為です。

 

一度軌道に乗せてしまって更新を続ければ、毎日ブログ記事を書かなくてもお金を稼いでくれる自動販売機のようなものになってくれる。そういった大きなメリットがあります。

 

WordPress自体は無料ですが、そのサーバーレンタル代やドメインを取得する為にお金がかかると言うわけです。

かなりハードルは高い気がすると思いますがメリットは大きいです。

 

WordPress(ワードプレス)で運用するメリットとは?

では細かいWordPressのメリットを一つずつ説明します。

 

メリット①:ブログでの収益が出せる。

馬男はもともとミュージシャンで自分用のブログをアメブロで運用していましたが

元々「ブログで収益につなげられる」なんて思ってもみなかったことです。

 

過去に運営していたブログは集客自体もほとんど効果もなく、ただの日記程度。

ブログが自分のやっているビジネスにつながるなんて信じられない内容でした。

 

それが結果的にブログ運営から一年ほどで

月2万円ほどこのブログで収益を得られるようになりましたし、

きっと将来的には馬男がやっているミュージシャン稼業にも大きなメリットになるような予感もしています。

 

もちろんある程度のブログ運営のノウハウは必要ではありますが、すっごく単純な事を書くと

・人の役立つ事を書き

・広告を貼って収益にする。

と言う単純なものです。

 

さらには自分が「どんな人間」「どんな事を考え」「どんな事を発信していきたい」

きちんとブログに残せば残すほど、資産となってファンも増えていくってわけなんですね。

 

2017年の時点で

「ブロガーって何ぞや?」「何それ儲かるの?」って思っていた僕でさえ、これくらいのレベルになりました。

 

しかも支払ったのはサーバー代とドメイン代とその他で4万円程度。

 

いかにブログはリスクが少なく、リターンも大きいものだと分かっていただけると思います。

それくらいWordpressで開設したブログはビジネスに向いているものなのです!

 

ちなみに僕はブロガーの期間としてはかなりの遅咲きです!

もっと早い人は開設半年で10万円っていう人もザラにいる世界でした。

(もちろん天才もいますけどね!)

 

恐らく無料ブログではこうはいかなかったでしょう。

 

WordPressではよく無人島と言われ

ブログ開設当初は誰一人ブログを見てくれませんでしたが、段々と見てくれる人も多くなっていきます。

開設から数か月間とかなり時間がかかりますが、大きな目で見ると無料ブログでは追い付かないところまで連れて行ってくれるでしょう。

 

 

逆に無料ブログでは無料ブログ自体のドメインが強いため、開設したてでもそこそこ見てもらえます。

ただデメリットなども大きいので、将来的な物を考えながらどちらで開設するか考えていきましょう。

 

 

メリット②:カスタマイズが万能。

最初はサーバーを借りたり、ドメインを取得したりすることってなんとなく難しそうだと思うでしょうが

機械が苦手な人でもやる気さえあれば

本日中にはWordPressでブログを開設すること自体は出来るくらいは簡単です。

なぜかというとクレジットカードなどでレンタルサーバーで契約してWordPressのインストールいいだけなので、自宅で簡単に開設自体は出来るからです。

 

ブログ記事の更新方法なども他のブログとあまり変わりませんでした。

最初は確かにめんどくさい(ように思える)です。

でも、結果としては僕は一日でブログ執筆まで到達出来ました。

 

その他にセキュリティを強化したり、ブログに機能を追加したり、バックアップをしたり

問い合わせフォームの設置などをプラグインと呼ばれるもので追加することが可能です。

ブログデザインもテンプレートを使い変えることが出来、その総数は10000種類ほどあると言われています。

いろんなデザインに変えることが可能ってわけなんですよん♪

うーん、WordPressって優秀ですなぁ。

 

デメリット①:セキュリティ対策の為知識をつけることが必要。

WordPressはアメブロのようにブログを管理する運営会社が存在しない為、ハッキングによって脅威にさらされることがあります。

利用する人口が多い分、WordPressの脆弱性を突いたサイト改竄などの話は今でもよく耳にします。

 

自分のブログを守るためにはある程度のセキュリティ対策やプラグインなどの更新が必要になります。

やはり開設するのはあなた自身なんですから、ある程度は知識を付けましょう!

 

デメリット②:表示速度が遅くなる場合がある。

細かい説明は省きますが、WordPressで作成されたブログは大量のアクセスがあったり

解像度が大きい画像が多数アップロードされたり

またプラグイン同士の干渉などが原因で、表示されるまでに時間がかかる場合があります。

 

表示に時間がかかってしまう場合、表示されるまでに見てくれる人がブログから離脱してしまうことも考えられますので、表示を早くするためにどうしたらいいか?

と言う点でも知識をつける必要があります。

 

また、ある程度ブログのアクセスが大きくなってきた場合は

さらに高機能なサーバーなどと契約する必要がある事を覚えておいた方がいいです。

 

デメリット:③細かいカスタマイズをするには自分で調べる必要がある。

そしてブログテーマをアップロードしても、理想のブログにするためにはある程度知識が必要になります。

理想的な細かいカスタマイズをする為には有料テーマを購入したり、自分でhtmlなどの勉強する必要が出てきます。

 

スポンサーリンク

まとめ

さて、見ていただきましてありがとうございました。今回のまとめです。

・ブログはWordPressで開設した方が将来的にはお得。

・無料ブログではデメリットが大きい。

・想像しているよりWordPressを始めることは難しくない。

 

でした!あなたのブロガー人生に役立っていただけたら幸いです!

 

良かったらいいね!やシェアをお願いします!見てくれてありがとう!馬男でした!

 

こちらの記事もオススメ!

ココがおすすめ

 

ブログ初心者でも月3万を目指す為に必要な7つのステップまとめ。

 

 

【初心者必見】Wordpressインストール手順!絶対見るべきエックスサーバー開設方法!

副業でブログを始めてみるのが超オススメな5つの理由!【リスクなし・メリット多数】

「ブログネタがない」なんて一生言わないですむ!ネタ探し方法10選!

 

公開日:2017/05/30

最終更新日:2019/02/02

スポンサードリンク

-Wordpress
-,

Copyright© ぽいろぐ-enjoy&music&investment- , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.